きょうはROCKの日 

そう、6/9はROCKの日です。

今夜も隣島のイタリアンレストランでLive演奏で盛り上がります。

今回は初演奏っが多くて大変です。

なかでもベンチャーズはとても難しくてテンポも早いので

リズムセクションのいないわれわれはどうやれば良いのか?

適当にやります(笑)

とてもムズいので間違えても愛嬌で許してもらうのでした。

なんつたって飲んで酔ってる。

さてさて、台風5号の行方は・・・・気象庁の予報通りなんだろうけど

こんなに強風域はひろくないと思われる。

だってすっぽり入っている阿嘉は風つよくない。雨も降らないし・・・・

kaimen0180606.jpg

先日遊びでもぐっていて発見した
顔面カイメン「やぁ!」

小型船舶の中間検査 

1月とかに通知が来て検査料をン万円払ったけど

実際に検査するのは6/8でした。。。忘れちゃうよね。

船には法定装備品っていうのがあって

定員分の救命胴衣、救命浮環、発炎筒、笛・・・さまざまなものが

法律で積んでおきなさいと言われています。

その中でも発炎筒はまったくといっていいほど無意味なもので

なぜこれを装備するのか理解に苦しむ。

だって救急のときでも煙タキますか?スマホの時代に!

で、ないと買ってくださいと言われ、買ったら領収書を見せろというんだよね。

どうにかしているぜ。

hanatsunomoebi0180531.jpg

ヒルモ場で生き物を探すとき、手のひらで優しくなでていく。
するとモエビやシムランスがふわっと出てきますな。
アオサハギygやタツノハトコは目で見えるときが多い。
エビなんかがふわっと出てきて
こんな花の茎に止まると移動する前に早く撮らないとって慌てちゃう。
アタフタしての甘ピンです。



4年ぶりのビーチ上陸清掃 

阿嘉島の西に浮かぶ無人島 久場島。

周囲は岩盤とサンゴ礁に囲まれ

そのすべてがダイビングポイントになってる自然豊かな島。

古くは遠く大陸からの帰還の目標となるケラマいちの標高を誇り

神の宿る島とも言われ崇められている。

そんな久場島でウミガメの産卵する海岸がある。。。

巨大な流木や重くて大きなゴミ(今回は小型冷蔵庫があった)で

上陸を阻害されたり、孵化した子どもたちが海へゆけなかったり。

4年ぶりとなる今回のビーチクリンアップ、ふたを開けたら4名しかあつまらなかった(泣)

船の不調アクシデントもあって、時間も労力も制限のあるなか

上陸ルートとおおよその産卵場所に邪魔なものは退けたり回収したり

4名で出来ることは一所懸命やったつもりである。。。

また次回に来るまで、あまりゴミが溜まらないように願うばかりである。

kubajima-beachclean0180607.jpg

このようにゴミをカヤックに積んで
沖にある船まで運ぶのである。
たいへんです。

zouge-iroumiushi0180603.jpg

ゾウゲイロウミウシが
リュウキュウイソバナに乗ってたのを
はじめてみた。。。きれいだねぇ

まったりと過ごす、嵐の前 

・・・の静けさのように、快晴でベタなぎなケラマの海。

もったいないので島のかわいい後輩と2ダイブしてきた。

アオサハギのちびがみたいというので1発で探してあげました。

オオウ島の未開発ポイントへも行って見たけど・・・

魚が少ないので現時点ではポイントとしては利用できませんが

夏、キンギョハナダイなどが増えてきたら3本目とかにいくかもです。

浅瀬のサンゴと破砕波がきれいでした。

あすは久場島の海岸へビーチクリーンへ行く予定。

前回は、5年前くらいかな?

2014年の5月にやってるので4年前ですね。

どれほどのゴミがあつまるのか、たのしみでございます。

hanatatsunohatoko0180606.jpg

タツノハトコを撮っていたら
嫌がって場所移動したさきは・・・ウミヒルモの花の近くだった!
ラッキー(^。^)

題して「花と龍」 ふるいなぁ~

完全空梅雨 

水不足は沖縄本島もそうなんだけど

座間味村の夜間断水のことが沖縄タイムスに書かれていた。

その中に県からレンタルしている阿嘉の海水淡水化装置が

故障していて稼動させられないと記事の中にあった。。。と思ったらさっき修理していた。

故障は以前からなんだけど新聞に書かれてから修理に来たみたいじゃんね。

とにかく水不足は明らかで

こんどの週末からの台風でちょっとは降ってほしいのだが・・・ねぇ

この台風とその後の台風とで、エンジンオイルの交換や様々な雑用にしわ寄せが来て

今日の「沖縄サンゴ礁保全・・・なんとか」のシンポジウムはキャンセルにした。

あぁ~~いきたかったなぁ。

hina-ginpo0180603.jpg

黄色いポリプに囲まれたヒナギンポ。。。

sangodiver0180603.jpg

たっくさんのサンゴ。
前日は大産卵だったそうです。