FC2ブログ

雨ばかり・・・ 

梅雨だからね、雨は降る。

でもなぁ~降りすぎってば。

通常の3倍くらい降ってる感じ

あふれるほど降ったってあふれた水は流れていくだけ。

本島のダムはパンパンなんじゃないかしら。

あすは少し小康状態で曇りの予報で

月曜日あたりから晴れ間が出そうな天気図にみえるけど

予報はず~~~~っと曇りと雨のマークで

直前にならないと正式な予報は出さない沖縄気象台。

なんだかねぇ~

darumahazeegg0190714_2020052316143175f.jpg

2019/7/14 撮影のダルマハゼ。
常にオーバーユースのニシハマの中で
最もダイバーが行く根にあるダルマハゼ。
膝いてよい位置にあって隙間の大きなショウガサンゴなので
産卵などの観察がとてもしやすい。
根からやや突き出たように生えてるので
ダイバーのフィンでよく折られていた。
今年はまだ折られた形跡はないが、
また潜り始めてあちこちのサンゴがフィンによって
ポキポキ折られるかと思うとこのまま自粛でもいいか。
ま、出来の悪いガイドと中世浮力の取れない
自分が潜ってどれほど壊しているのか知らないダイバーたち。
一体、いつになったら気が付くんだろうねぇ。


映画のはなし 

きょうは朝から雨。

昼前後には勢いよく、大粒の雨が、横殴りでふってた。

こんな日はのんびりとお気に入りの映画をじっくりと観たい感じ。

ここ数年間で劇場、WOWOWを含めて結構な本数を観てる。

どれも印象深くて「失敗した」のはあまりない。

どうしてもって訳でもないけど、絶対にもう1度観たい映画に

「晴れの日は会えない 雨の日は君を想う」というのがある。

主演は「ブロークバック・マウンテン」などのジェイク・ギレンホールと大好きなナオミ・ワッツ。

監督が「ダラス・バイヤーズクラブ」のジャン・マルク・ヴァレ(ゲイが多いね)

原題は「Demolition」デモリッション(解体?)

物語は美しい妻のナオミワッツが交通事故で死んでから始まっていく。

涙も流さず、悲しみもないような無表情無気力男が次第にサイコ的になってゆく。

どうにもねじ曲がったストーリーが面白く、音楽もとってもいい。

この監督は音楽センスがいいよね。ダラス・・・ではTレックス使いまくってた。

興味がありましたら、ぜひご覧ください。



予告編・・・・これだけでも泣きそうになる(笑)

https://youtu.be/_qdbBl9hysM

主題歌の Half Moon Run - Warmest Regards 
これがまた素晴らしい!映画のシーンが浮かんでくるくらいマッチしてる。
このひとたち、なかなかいい感じです。

寒さがつのります 

きょうは朝から肌寒い。

16:50現在で20度しかない・・・まるで3月のような感じ。

薄手のヒートテックをだしてスエットの下をはいてる。

昨夜ベランダで焼鳥焼いてたとは思えん(笑)

コロナでゲストが次々とキャンセルしてゆくし、寒さがつのります。

アベさん記者会見するのかしら?近畿3県?の解除宣言するのかなぁ~

首都圏の1都3県はどうなるんだろう。ほんとに挫けちゃいそうです。

八重山はサンゴ産卵したかなぁ~

deba-storm0190816_20200521165459375.jpg

2019/8/16 撮影のデバスズメダイ。
ものすごい数のデバスズメダイがブワァ~~って
流れがすこしあって、サンゴに出入りするさまを
デバストームって呼んでます。
はやく見たいものです。

意外な盲点 

自粛生活も2か月になろうとしている

随分となれたもんだけど、やっぱりゲストがいて海へ出る。

これが日常なので気持ちも体もすっきりしない毎日。

運動不足にもあり体重が最近みたこともない数字になってきたし

すこしは運動しないと!と思い

夜日課にしている腕立て30ホイール10腹筋50に加え

朝と夕方にラジオ体操をしている。

そのラジオ体操って、長年聞きなれたあのピアノの連打が始まると

自然と体が動き始めてるってことになってると思っていた。

しかし、音楽も手本(ビデオ)が無いと途中でつっかかることが分かった。

第2に至ってはつっかかるどころではなくわからなり止まってしまうのでした。

身体にしみこんでいると思っていたラジオ体操・・・実は条件反射だったのだ。

パブロフの犬である。。。。(笑)

ついでに毎日のランチは炭水化物抜きの低カロリー野菜スープのみにし

少々のダイエットも行っているが、体重は1kgも減っていない。

ao-beni0191025_202005201635369cc.jpg

2019/10/25に撮影したベニハゼの1種-Trimma maiandros
いつ付いたのか?アオベニハゼとネットでは出てくる。
英名だとzigzagジグザグピグミーゴビーと出てくる。
初めて見たのは阿嘉に来て半年後くらいだろうか?
講習用に開発した{ギナ」の独立した根の-8mの窪み。
青っぽいへんなオキナワベニハゼだとずっと思ってた。
他のぽいんとでも時々見かけたけど、ギナのその場所が
浅くて1番見やすくガイドもしやすかった。

撮影は非常に難しくニコノスでは無理だったので
撮れたのはペンタックスLXをかってからのことでした。
それでも光を嫌がるこいつを真横からヒレ全開で撮るのは相当な難儀。
写真はTG-4で大人しい個体だったので偶然撮れたものです。




再開に向けて 

世間では再開にむけて盛り上がってますねぇ

大阪は独自のデータによる段階的緩和政策で上手くいってるようです。

道頓堀っていうの?商店街などもにぎやかですね。

首都圏はどうなるでしょうか?群馬は解除しないでくれ!とか・・・

神奈川県は全国1番だったり、東京も感染者の数にバラツキがあり

相変わらず経路不明者がおりますねぇ。東京が一番おそくなるな。

沖縄もどうなることやら・・・21日にある程度ははっきりしてくるのかしらねぇ

宿も恐々

ゲストも恐々

どうしたもんでしょ。

anamori-chu0190818_20200519161650527.jpg

2019/8/18 撮影のアナモリチュウコシオリエビ。
アナモリすごもりザル大盛り!
・・・冴えてないな、おれ。