船は浮いてるものなのだ 

1月中ごろに陸揚げした愛艇オケ号。

主人があちこちに放浪している間、雨風に耐え

ジッとがんばっていました。

3月になり、ハシゴやオーニングのサビをきれいに落とし

エンジン部品も新品に代わり、プロペラもグリスアップ。

そして本日ついに海に下ろされ、本来の姿にもどりました。

エンジンも絶好調でございます。

みなさまの乗船をこころよりお待ちしております。と言っておりました。

delta-suzumedai_yg.jpg

デルタスズメダイの幼魚。
オケアノスの常連さんには珍しいものでもありませんが
バリのデルタでございます(笑)

整備もコツコツと 

きょうは雨もあがって晴れて良い感じだったので

陸揚げしている台車を船ごとブロックで浮かせてあるものを

ブロックをとって地面におろす作業をし、(台車のタイヤのゴムが傷むから)

バッテリーの比重をチェックしてたら暗かった南の空がドンドン近寄ってきていて

ついにポツポツと降り始めてので一旦中止して帰宅。

昨夜「カレー芸人」をみてカレーが食べたくなっているオヤジは

チ-ズinカレーうどんを作成。

ハフハフとたべて休憩しているうちに晴れてきたので作業を再開。

プロペラの内部(ギアとかの部分)をグリスアップをし、とってもキレイになりました。

あすはエンジンの「インペラ」という部品の交換です。

Whip-fin.jpg

FBで書いたピンボケなウィップフィンラス♂
タイミングも構図も完璧なんだけど・・・(T_T)

加工すると、それなりには見られるね。

天気わるぅ 

先日晴れが2日続いて

ややベタ凪になったのでクジラ見物にきたひとには

とってもいい日だったのではないでしょうか?

おおかたの予想通り、連休は雨で寒くて波高し。

それにしても3月って、もうちょっと落ち着いた天候なんだけどなぁ。

ひと月ほどのズレがあるのかもしれません。

年度末はなにかと雑用に追われるものでございますが

わたくしは、ひとの雑用に追われております。

montsuki-bera_yg.jpg


モンツキベラのyg。
小さくて可愛かったけど、2匹一緒に撮るのがムズかった(#^.^#)

ビーチクリン@ヒズシ 

悪天候が何日が続いたけど

やっと爽やかな晴れ間がきた。

13日に予定されいたビーチクリーンも

今日15日に延期してあり、やっと遂行出来るし・・・

っていうのも、13日ビーチクリーン、14日は日本赤十字の救急救命講習と、

重要な予定があったのですが、海がしけたので船が欠航し中止に。。。

救急救命はまだ未定ですが、ビーチクリーンは本日遂行できてよかった。

東側のヒズシなので北からのゴミも少なく、小一時間でもこんなちょっと。

でもきれいになりました。

みんな、ゴミは捨てないでね。

hizushi-beachcline.jpg

汗かきました。

雨ばっかり 

昨日は晴れてよかったけど

また雨だ。

晴れが2日と続かないから、最近ずっとジメっとしてる。

仕事がないオヤジもジメっとしちゃってる。

なんか。爽やかにならないかなぁ~。


seboshi-umutakehaze2.jpg

トランバンのセボシウミタケも
砂ぼこりだらけで、つまらなそうな感じがする。
ホヤの表面の白い痕は卵があったのかな?
とか想いますが、想像の域を出ません。

先日、クイ~ンエリザベス号が泊港に寄港したとか。。。
こちらのクイ~ンは1週間に半分くらい欠航してる。
いいなぁ船員法+役場公務員って。