そして雨の予報がすべて消え・・・ 

あほな沖縄気象台のばかげた予報は

向こう1週間毎日曇りと雨のマークが羅列していた。

こんな大雑把な予報をなぜ気象庁は認めるのか?

雲の流れと太平洋高気圧の張り出しからみて21日か22日には梅雨明け。

と、だれでもそう思う。そんな1週間の予報天気図だったよ。

もうひと雨あってもいいよねぇ~水足らないからさ。そのあと梅雨明けだね。

ってな感じでしたが、雨は降らないようです。

本日から沖縄在住の常連さんがポツンとおひとりでいらしているので

好きなものを好きなだけ撮ってもらいましょうってことで

ちょい泥砂のとこと、港のそばのスズメダイ天国へ

アツクチ幼魚を撮ってもらおうとお連れしました。

6月だけどアツクチygはたくさんおりました。こんな早かったっけ?

ダンダラ・・・一所懸命探したけど見つからなかった(T_T)

atsukuchi-suzumedai_yg0180619-2.jpg

TG4では動くものがとっても撮りにくいけど
10分の1くらいで写るときがある。
アツクチのyg、小さいし動きも早いぞ。

panda-tsuno0180619.jpg

ことし初かもしれない
パンダツノウミウシ。

isogin-ebi0180619.jpg

5mmほどしかない
イソギンチャクエビ。
奇跡的にピントが合った(^。^)

保全担当週なのだ 

6/18~6/24までの1週間が担当の週で

お好きな日を2日選んで協会事業所に声をかけて実施します。

保全のピンセットやカメラ、せんせい等の道具の管理も担当のひとの仕事。

あかげるまダイビング協会は18事業所あるので1年で2~3回回ってくるかな。

こういうのって知らん顔するひとが必ず出てくるよね?

そうなると「あいつ全然やらん」って陰口いうからこの方式を考えて

全部のお店がこの保全活動に関わるようにしてあります。多分日本初で1番の方法。

台風の件もあって集まってくれるかな?と、出られるか聞きまわったら誰もいなかった(T_T)

仕方ないので自分ひとりでやろうと思い、スクーバの準備して船出したら

ふたりも来てくれた!うれしいねぇ~~。

でも折角だからわたしも参加してきましたよ。んでついでに写真も撮ってきた(笑)

minami-iso_yg0180618.jpg

15mmくらいのがあちこちで見られ始めました
ミナミイソスズメダイって日本の固有種だって知ってましたか?
オブスカーダムセルってのに似てる・・・そっくり・・・だけど
別種になっているのでした。

台風一過、でもまた明日から梅雨 

きのうの昼過ぎからとっても台風一過な阿嘉島。

たいしたことのない台風・・・などと言ってたけど

今日の新聞みたら「伊江で62m!」とか出ていて

伊江島では最大瞬間風速が62mも吹いたのである。驚き。

座間味村を通過したのちにギュイ~ンて強くなったのかしら?

やっぱり台風はナメたらいかんぜよ!

さて、今日も風のよわ~い良い天気な1日でした。

船もおろして、明日明後日と保全活動して19日午後からダイビングざんす。

そのころには濁りもある程度とれているだろうし、よいダイビングが出来そうです。

明日から雨が続きそうではありますが。。。。

BCS0180603.jpg

このエビも何十年と名前もつかず
放置されているエビですな。
ウィル・フィリピネスって学名があるんだから
和名なんてさっと付きそうですけどねぇ。
エビ学会もわさわさして風通しが悪いのかしら?

これはニシハマにいるとってもデカイ子です。
ここんとこだれもいじくり回さないので
時々出てきてくれるようになりました。
ダイビングシーズンになるとネタ不足のガイドの餌食になり
また全然顔をだしてくれなくなることでしょう。
なんだかね~

来たと思ったら、もう一過 

きのう一所懸命に船を陸揚げして

ショップも家も台風対策をして準備万端でかまえ

夜中からしだいに風が強まっていって未明からは結構な風と雨

定期船も全便欠航。

今日いっぱいはダメだろうなぁ~と観る映画の選択などしてたけど

昼あたりからみるみるうちに回復していて太陽が出てきた。

でも集中豪雨の警報が出てると村内放送のスピーカーが大声でいう。

ネットでレーダーをみても雨の塊は北部へいって降りてこないのに・・・・

相変わらずちぐはぐな沖縄気象台と座間味村役場である。

ま、オケアノスもひとのこと言えないけどね(笑)

kurosuji-nisetsunohiramushi1-5_0180603.jpg

クロスジ・ニセ・ツノヒラムシ属の1種-5って載ってるやつ。
わりと見るけどね、名前までは付いてないみたい。
とても接近して撮ってるけどピントがシャープだね。
ちょっと明るくしただけで、あとはなにも手を出してないです。
ヒラムシより鼻先にあるホヤが気になるよね(^。^)

梅雨に2つ目の台風がやってくる 

台風5号はここよりずっと南の沖合いを通過して

大東島の南を抜けていったのだが

こんどの6号は那覇や座間味村を中心にして予報円・・・・

いわゆる直撃になってしまいそうである。

現在台風としては弱い992hPsで強風域は300kmちょっとと小さく弱い。

与那国の南南西200kmの地点から10km/hで東に進んでいるらしい。

このままの進路を進むと石垣島~宮古島の高水温域に行くので

若干の発達があるはずで、980台まで発達するかもしれない。

と、なるとナメテかかっては危ないということですな。

んで大雨が予想されるのでこっちとしては万々歳!ではありますが

水瓶がいっぱいでもうちの財布は干上がりそうで夜も眠れません。

yukiyama-umiushi0180603.jpg

すごく大きくて
きれいなユキヤマウミウシだったなぁ