よく晴れた日 

昨日は冬のように寒くて

海も荒れていたので船も来ないし

空も鉛色(笑)でおも~~い感じだし

な~~にもしなかった。。。よるも10時半に寝ちゃった。

一夜明けたら、すっかり良い天気。風も弱弱しい。

もうすぐ清掃週間があるし、駐車場の横の公共スペースの草刈をした。

草刈の鎌を研いだのでついでにうちの包丁もきれいに研いだら

手が真っ黒けである(わかる人にはわかる)

あすはゲルマにてフォークの日イベントがあるね。弦も新しくしたし、楽しみであります。

セットリストは決まったるのか?

enma-kaureebi0180404.jpg

レアもの追っかけ、最近は多少少なくなった印象があるけど・・・
まだまだやってるんだろうねぇ~見つけるとヤッタ感すごいもんな。
うちはあまりやらないなぁ。深場止めたからね。
ナイトロックスで30mまでって決めたんだけど・・・
今年はナカモトやろうかな?いいとこないかしら?近くて深いの(笑)
候補は何箇所かあるけど、入ってくれるかが問題だ。

んで、写真のエンマみたいにどこでもいるのを
いかに生態感(でた!生態感)ある写真できれいに撮るか。
ってのに魅力を感じるんですよ。

どっかのとこみたいに手で触って
良い感じのトコにおいて撮るのは駄目ですよ。

冬である 

昨日から北風にかわり

未明から強くなって来ようで今日の波は5m

もちろん全便欠航である。

先週から船の不具合がみつかって下ろせないでいる。

全く使えないので”今年は余裕があるから海のことをやる”

などと宣言した割にはなんもできていないのはこのせいです。

ヤンマー沖縄の整備士が全然いなくて修理にこられないというので

みや丸に手伝ってもらってその部分を外し那覇へ送った。

今日修理費と部品代の見積もりが来た。。。。。。うちの財布も冬になりました(涙)

hanagonbe0180401.jpg

そんなこんなで船が出せないので
来たゲストとシーサーの船に乗せてもらった。
全部で4本潜ったんだけど
1本は行ったことのないところへ連れて行ってもらった(笑)
そんときに-18mにいたハナゴンベ。
浅いでしょ?でも1匹だけだったので
偶発的な迷い込みだと思われ、
これがいなくなったら2度と現れないと思います。

久しぶりに雨・・・ 

2週間くらい降ってなかったので

恵みの雨と喜んでいたけど、お湿りにもならないほどしか降ってない。

明日にかけても降ってくれるんだろうか?

一昨日あたりから海水淡水化装置が稼動していて、

古い人間だから、なんかイヤなんだよね。

人間の都合になんでも合わせて物資そろえたりするの。。。必要ではあるんだけどね。

昨日はこの雨と寒さを見越して鉢植えの土を替えたり

根を切って戻したり、1日かけて出来たので良かったなぁ~。

いままで時間が無くて出来なかったんだ。。。

そうそう、お店の地植えプルメリアが今にも咲きそうでうれしい。

何年振りかなぁ~~~プルメリアの花。良い香りがするんだよね。

先日のSMB調査でのハゼ

hoshihaze0180404.jpg

サンゴの間から顔をだして
ジッとしていたホシハゼ。
大柄だよね(2.5cm)黒っぽい部分もあるし
あまりキレイな感じじゃないので
ヒメホシハゼの方がすきかな(笑)

akamehaze0180404.jpg

SMBにアカメハゼいったけ?と思ったけど
そういえばいた。。。この日は5匹しかいなかった。
おなか大きいね・・・でも良く見ると
寄生虫のような白っぽいのが見えてる。
かわいそうねぇ~

いったりきたりしてますが・・・ 

営業~卒業式~開所式典 

とかで、東京と那覇と阿嘉を行ったり来たりしています。

あすから、那覇~東京~那覇と2週間ほど島を留守にするので

このブログもちょっとは更新しないと。。。と思っているのだが

iPhoneの写真がちゃんと表示されないので躊躇してます。

何件かテストしてみたら横撮りならそのままになることが分かったので

あすからぼちぼち写真などのっけてみたいと思います。

んでは、東京でお会いする方みなさま、
よろしくおねがいします。

タイ国はずっと30度だってさ 

しかし、寒いね。。。こればっかりだけど。

でも今日は太陽もちょっと出て、少しだけ寒さが和らいだので

船のプロペラのグリスアップをしました。

プロペラの奥の方に石灰が溜るので

1年に1回くらいはキレイにしてあげないとね。

で、整備はこんなもんで一旦終了して

3月になってからエンジンの部品等の交換だね。丸1日~2日はかかります。

明日那覇へ出て、行きたかったイベントへ行ってきましょう。

毎年この時期には海外へ行っていて、この「桜坂アサイラム」には観られなかったので。

桜坂あたりでやる街音楽フェスでマルシェも多数あって楽しそうだけど

オヤジがひとりでそんなとこでウロウロするのもなんですが・・・

パンクとフォークが多いようですが、浅野忠信のバンドSODA!が来るのでみとこね。

なんか雨っぽい・・・

tsuno-moebi_sp0171107.jpg


白い砂地に広がるウミヒルモの群生。
そこには甲殻類やアミ類、ウミウシ、魚たちの赤ちゃん・・・
そこはゆりかごであり、生息域であり、生殖地でもある。
そこにお邪魔をして生き物探して、撮影して楽しんでいるダイバー。

ちょっと待って!
自分の足元見てください。
ヒルモを根っこから傷つけていませんか?
ハウジングを支える手で根っこを掘っていませんか?
ウミヒルモは水中で花を咲かせ結実します。
草にも命があり子孫を残すために生きているのです。
わたしは訪れるたびに絡まった異種の草を取り除き
葉に溜った泥を落とし、露出した根を砂に埋めています。

それが正しいことではないかもしれませんが、
痛めつけるよりはマシだと思っています。

季節になれば、いつもそこにある。
そんな環境を残していきたいと思います。