カラ梅雨もよう 

本来梅雨でありますが

沖縄の梅雨は本土(内地)のそれとは少々違っていて

ダラダラじとじと降っているのはあまりなく、梅雨入りでドカっと降り

中だるみがあって、時々ジトっと降ったりするが半分くらいは晴れている。

そして終わりごろにまたドカっと激しく降り、カラっと明ける。

というのが沖縄の梅雨の傾向である。

梅雨=雨でいや。という図式がこびりついて離れず旅行を避けるひとが絶えないが

実はそんなに不快でもないし、夜降って日中真夏並みだったりするし

海の中は繁殖期であるがために、さまざまな生態や婚姻色が見られたりするのである。

先の理由から割りと空いているので、とっても良いのであるが

「休みが取りづらい」のがネックですかね。

tsuno-moebihirumo-F0170524.jpg

きのうのヒルモ(たぶんホソウミヒルモ)の開花もあって
調子コイテまたいきました(笑)
同じように撮ってもつまらんので
「ツノモエビ+ヒルモの蕾を花抜き」で撮ってみました。
花がもっと近かったらよかったなぁ~。反省。

kurosuji-ryugu0170524.jpg

そんなシュチエーションを探してたら
クロスジリュウグウがこんな状態でした。

yaito-ginpo0170524.jpg

うちの常連さんには有名な
笑うギンポです。

aosahagi_yg0170524.jpg

リクエストのあったアオサハギyg。
長々と捜索し、ついに最終日見つけました!
思わず「さすがオレ!」と書いてしまいました(#^.^#)

あすはサンゴ調査ですが
悪天気の強風カジマ~イで中止かな~。

よく晴れました 

東風の強い日が続いてましたが

ようやく移動性高気圧がやって来て北向きとなり

晴れて、ちょっとだけ爽やかになりました。

しかし、雨が降らないので引き続き水不足が続いています。

さて、本日は・・・・

shiro-umikochou0170523.jpg

シロウミコチョウ。
米粒の1/3くらいでしょうか。
ちゃんとした生き物です。

kingyo_yg0170523.jpg

泳いでいるのはちっとも撮れないTG-4。
なので逃げ隠れした子どもを撮ってみました。
卑怯でしょう~

hoshi-kaiwarimeaji0170523.jpg

小さいものばかり探してる思っているでしょ?
ところがどっこい。
こんなシーンもちゃんと見逃さずに見ております。

hirumo-hana0170523.jpg

きょう、ヒルモ開花宣言しました(笑)
非常に可憐です。


風変わって、晴れて爽やか 

東の強風が2日続いてウネリが南東から入ってきたので

そこそこ苦労もした感じな一昨日と昨日ですが、今日は東のち北東になり

晴れて、乾燥した空気がやって来て爽やかになりました。

東京あたりは30度超えの夏日だったようですが

阿嘉は27度くらいで北風だし、暑くも無く寒くもなくそして爽やか!

1年中こんなかんじでいいのになぁ~。真夏はいらないから、こんな感じにしてください。

さてさて・・・今日はちょっと驚きの画像(かは、個人差がありますが)が!

tsuno-moebi-sp_egg0170522.jpg

内湾の草場にいるツノモエビの仲間ですが
撮ってPCでみたら・・・お腹に卵がいっぱい。
んで、眼が出来てるとは・・・。驚きでした。
肉眼では全く見えていません(笑)

kuroobi-suzumedai0170522.jpg

なんか、ひさしぶりに見る。
相変わらす気品があるね(#^.^#)

hanagoi_yg0170522.jpg

ちょこちょことあちこちにいる
ハナゴイの子ども。。。
もっときれいに撮りたいなぁ~

東風がキツいけど・・・ 

ポイントに困ることはないね。

伊達に30年も住んで潜り続けてないっす(^。^)

ベテランなので誤魔化し方も上手ではありますが・・・

さて、本日は

kinuhada-sp0170521.jpg

キヌハダウミウシってバリエーションが
あくさんあるので、どれがどれだか良く分かりません。

tatesujihata-ygAd0170521.jpg

徐々に成長していくタテスジハタ。
ずっと見守ってます。

yadokari0170521.jpg

これって何ヤドカリだっけ?
ほんと、駄目なわたし(T_T)


小物にハシるオヤジである 

「ハシる」をちょっと間違うと「はしょる」になってしまい

口の悪い常連さんは「お、やっぱり手ぇぬいてんなぁ~」

とか言いそうなので慎重に打っております。

この3日間ゲストのリクエストで「ウミウシとエビカニ」をキツく言われており

結構一所懸命に小さいのを探していますが、あまり小さいと

「小さくて見えないわ」とお叱りを受けますので気疲れいたします(笑)

さて、本日は・・・・

aosahagi-yg0170520.jpg
でましたよん(#^.^#)

isobana-kakureebi0170520.jpg
立派なイソバナカクレエビでした

odori-kakureebi0170520.jpg
小さいのがポツンといて
可愛かったぁ

umiushikakureebi0170520.jpg
いつものヤツについてますので
お取り扱いは慎重に。

phyllodesmium_sp0170520 (1)
おぉぉ~~~~っと水中でうなったです。
名前いまはハッキリ分かりません。
フィロデスミウムの仲間です。。。。
ちょ~~~~美しいですね。

明日は・・・もうちょっと時化るのかな(ーー;)