FC2ブログ

嵐の後の海況 

朝、内海へ向かって行ったけど
北からの物凄いウネリで
ガヒ島周辺は真白だった。

一瞬、シルや東牛方面へ・・・
と思ってよく見たら白波が見えたので
戻って前浜で潜った。

10匹いたツバメウオは4匹に減り
オドリハゼの巣穴の1つが完全崩壊していた。
デルタは2匹とも元気でクロリボンも3匹健在。
透明度も思っていたよりは良かった。

でも・・・水温26℃。ちょい寒。

2本目に行ったアダン下の潮流が
物凄かった。。。首傾げるくらい時間もずれて・・・
3本目のニシハマも何だかスゴイ流れだった。
「この潮、激流にて」より凄かった。
台風の余波などの影響なんだろうか?

ワタシは海老好きです。
大きくて美味しそうなのから
小さくて美しいやつ、もっとちいさくて地味なのまで。

ウミウシカクレエビって
ウミウシにいるよりナマコにいるほうが
圧倒的に多いのにも関わらず
初期の命名の誤りを未だに正せないのは
ちと、おかしくねーか?

umiusikakure_ebi060912.jpg

コメント

伊豆半島の話ですが・・・と断った上で、
房総半島の東を台風が通過した後は伊豆半島でも猛烈な潮流が発生するそうです。ちなみに去年は潮流に定置網ごと持っていかれてしまって大損害だったとか。
(富戸の漁師さん談)
台風の低気圧で吸い上げられた海面が通過した後に元に戻ろうとするのが原因なのだとか。ケラマの早潮もそんなのが原因なのかも知れませんなぁ。

なるほど!

広範囲で高潮になったものが
戻る時のリバウンドか・・・。
納得できるね。

しかし、定置網が持っていかれるってのはちょっと信じがたいな。

今度のYAGIには要注意じゃん。

> 定置網が持っていかれるってのはちょっと信じがたいな。

 はいはい、そう来ると思っていました(笑)
 というわけで富戸のALABAMAさんが小田原の水産試験場を見学したときのレポートもご覧くださいませ。

http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/topics/Topics-200/T-161-ruihatomo-A.htm

http://homepage2.nifty.com/ALABAMA/topics/Topics-200/T-162-ruihatomo-B.htm

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/97-ce0d8b4a