FC2ブログ

花いっぱい夢いっぱい 

阿嘉島とゲルマ島で毎年開催していた「お祭り」は
タイトルの名のような小さなイベントへ様変わり。

一昔は県や国から振興予算が出て
芸能人呼んでワイワイやってました。
それはそれで楽しいかもしれないけど
何かテーマを持って
将来的に島のためになるイベントにしていこう!
という発想から花で島を埋め尽くせ!
みたいな・・・ちょっと漠然としてるけど
そんなことを考えています。

ちょうど3月末はケラマツツジが満開になるころで
港から天城の展望台までを散策路のようにして
花を一杯咲かせようよ。

とみんなで考えて
やり初めて・・・今週末からなんだけど
毎日草刈りやら清掃作業に追われてるけど
間に合うのかしら?

初年度なので大目に見てね。

きっと、
あと何年かしたら
ケラマツツジが満開の
花で溢れてる島にして見せる。

3/21~27開催です。


Gladiolus1.jpg

アヤメ科グラジオラス属
葉っぱが細長く尖っているので
剣・・・ラテン語のグラジウスからの名前。

白、紫、オレンジなどがあるが
代表的な色は情熱的な赤。

花言葉は、「情熱的な恋・忍び逢い」 
または「用心」。(笑)

球根で寒さにやや弱いらしいけど
こっちでは植えたらそのままで
毎年勝手に出てきて美しく開花いたします。
初夏から総合センターで咲き誇る。

またには花もみましょうね。



コメント

美しい村

いまさら難しいのですが、やっぱり村の家並みが赤瓦と石垣をなるべく多く使った美しい沖縄の村が作れていればと惜しまれます。25年前はまだかなり残っていましたが、年々欧風なものやら気がついたら無国籍になっていました。この感覚は日本人には難しいのですが・・・
本当はそれだけで観光客を呼べるぐらいですけどね。もちろん維持するのも大変ですけど。花をきちんと見せるのも大変ですね。

石さん

まったくもってその通りでございます。が、島民の生活を考えると鉄筋が安心だし・・・難しいです。

日本人の「観光」が間違ってるから治らないと思うけど。。。

でも本当に残念です。
阿嘉島は残しておきたかった。




花とか夢とか


言葉はきれいだけど、そこに住む人々の生活を考えると甘くはないわけね。。。

それでも

観光以外の道は現在ないわけで。
やらねば食えんし
{産業が)無ければ人もいなくなる。

考えれば考えるほど
難しくなっていくです。。。


お花いっぱいは楽しいです。

2月は中城のひまわり、先週末は東村のつつじ祭りを見に行きました。
4月になったら伊江島のゆりを見に行きます。
海も陸も、楽しいです。

  • [2009/03/18 08:31]
  • URL |
  • ムーバ一族次女ゴン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あの・・・

3月は阿嘉島に
来る予定はないんでしょうか?
3月だけ抜けてんですけど(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/939-3c0c3c0f