FC2ブログ

美輪さんに聞いてみたい。 

ヤッターマンを見に
那覇まで行って帰って参りました。

さぁ、今週は船の整備の仕上げだ。
オイルとエレメント換えて
クーラントも交換し
舷側の傷もきれいにしちゃいます。

仕事自体は
連休までないので
ちょっくら潜ったりもしてくるつもり。

hanagoi_dead090228 (1)

先日ガイドしてたら
岩の隙間に挟まったハナゴイがいました。

よ~く見たら
お亡くなりになっていました。

魚の死体ってあまり見ませんので
稀なシーンってことになります。
最近ときどき見かけるようになってきたけど
何か・・・あるんでしょうか?

コメント

今日、八景島のシーパラダイスで、
イソギンチャクと水槽の隙間に、カクレクマノミが挟まって死んでました。

ど根性スズメダイ・・・

和歌山の県立自然博物館に
尾びれの無いアオバスズメダイがいて
話題だそうですね。
他の魚にいじめられもせず、元気に泳いで餌を食べているとか。
「時間と体力があればヒレは再生するでしょう」ってそんなモンなんでしょか。

  • [2009/03/09 03:05]
  • URL |
  • ムーバ一族次女ゴン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ちびるくんさん

それも貴重な・・・
悲惨な光景です。

昔、品川水族館の
「クリオネ展」に行ったら
水槽の下に死体がたくさんあって
悲しい思いをしました。

ムーバ一族・次女ゴン さん

久し振りです。

それって一種悪趣味かと・・・。

戻ることってあるのかな?
鰭だけなら戻るか。

自然界にも時々そのような子が
いて頑張って生きています。

頑張れ!と応援しちゃってます。



それって

美輪さんの管轄なんですか?(笑)

あれ?

江原さんのほうか・・・。

「だから、気をつけなさいって
ことなのよぉ~」とか言われそう。

あの番組好きじゃないですが。


襲われる

パラオで死にそうな弱った魚がいたら
他の魚達がすごい勢いでおそって食べていました。
海のなかって弱ってきたらたべられちゃうんだぁ~~~何ものこらないんだぁーーと海の厳しさを見させていただきました

ランママさん

そうなんです。
すぐに食われちゃうんだよね。
こっちだと、ハマフエフキとか
エソとか・・・早いと思う。

やっぱり、逝く時に超微弱電流が
流れんだろうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/931-78142e1f