FC2ブログ

日常的台風対策 

台風が接近してくると
波が高くなり船が欠航し、客も来ない。
船も揚げちゃってるし・・・。
こんな時の仕事は「台風対策」である。

揚げた船のカバー付けやロープ固定、
オケラハウスのベンチやテントを仕舞い
家のテントも同様に片付ける。
急速に接近してくる場合急いでやるけど
やんわり接近だと
快晴の中でこの作業をやらねばならないのだ。

どんでもなく暑く、汗だくで腹立たしい。

島生活も長くなると
台風時に飛んで危険なものなんぞは
最初っから無駄に置いていないし
台風対策の「方程式」が出来上がっていて
時間も労力もそれほどいらない
いわば「日常的台風対策」なのである。

そんなこととは次元の全く違う
世界で暮らすニシハマのアザハタは
今日も大口を開け、
クリーニングしてもらうのであった。

aza_hata_cleen.jpg

コメント

アザハタ

 アザハタの野郎。ちゃんと仕事してやがる。俺の時は・・・。来年やる気無ければマース煮でお願いします。
 こちらも台風対応で休みは会社か自宅で待機っぽいです。

私もアザハタの大口クリーニングGETしたいなぁ~。
ところで、あの、フィンも履かずに海に飛び込んで溺れそうになっていたばたが、結婚するらしい。美女と熊だって。
めでたい♪
YSSは、耳やられて閉店状態らしいよ。森さんも耳等やられないように御自愛下さいね。

ほーっ、結婚ですか?
それはそれは。洋上結婚式だったりして・・・。

耳っていうか副鼻腔炎はなりました。
いまは完治しています。

>gom hose(緑)さん

アザハタのやる気のなさは最近特に目立ってきております。
あまりにもの忙しさゆえでしょうか?

マース煮にしろと、おっしゃりますか?
座間味村で1番経済効果のある生物でっせ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/93-ba5a4302