FC2ブログ

究極的・・・「愛」 

昨日からの大時化が一段落し
フェリーでゲストが到着です。
QZは欠航すてすまいますた。

でもまだ海上は荒れてるし
何よりも風が強く、冷たい~~。
天気予報を見たら全国的に寒いんだね。
東京は前日対比で10度も下がっていて
「これはしんどいなぁ~」って。

海の中は22度で暖かいし
ちょっと薄暗くても
透明度は20mを超えております。
魚も相変わらずいっぱい。

そんなとき近所の後輩キミヤ妻から
Cメール(auのやつ)で
「アマミスズメダイいりませんか?」
とやや遠慮勝ちに送信してきた。

要らないわけないじゃん!
全スズ振は食うのです。
食ってスズメダイを自らの血と肉にするのだ。

これぞ、究極の愛ではござらぬか?

amami_sigure081223.jpg

今時期は産卵期直前なので
お腹に卵がいっぱい入っていて
肉には薄らと油がのって
時雨煮にするとまっことに美味いです。

島の人たちも大好きで
喜んで頂きますです。

*時雨煮
 本来は蛤を醤油で甘辛く煮たものを言うが
 牛肉の時雨煮もあるし、佃煮の調理法そのものを
 時雨煮と呼んでいるみたいです。

コメント

おぉ!これが噂の一品ですか?
美味そうですなぁ。

恐る恐る写真を拡大してみましたが、なんか肉がぷりぷりしていて、美味しそうですね。
卵もお腹からこぼれてる~♪

確かにアマミは早め産卵だから、もう卵持っているんですね。
同じような今卵持ちスズメダイだとセナキあたりですか?これも美味しいのかしら?ってセナキも食べるの?アマミ程大きくはないから、食べるところなしですかね。

うにさん

小骨がいっぱいあって
食べづらいけど
卵も白子もおいしいですよん。

魚卵食い過ぎた。。。ヤバ。

全スズ振会員の方は、1種は
スズメダイを食してください。(笑)

あんま~さん

美味しいですよ。

アマミは個体が大型ってのもあるけど
根の上などに群れで浮遊するので
網掛けしやすいってのもあると思います。
良く泳ぐので身の味も良いかも。

セナキは小型で
泳がないので
美味しそうじゃないっす。。。
目も怖いし。(笑)



う。。。

コワい事件を思い出しました。。。
「究極の愛」で
(;^_^A

キミヤ君がつったのかな??

採れ立て新鮮うらやましい限りです。

ましてタマゴ入り・・・・

ヨダレがでちゃいます。

でも裁くのが苦手な私は こうやって料理したものがほしい。

うまそうですね~

充分うまそうですが、圧力鍋使って煮ると
骨まで食べられるってこと、ないですかね?少なくとも小骨はなんとかなるかも?

あ。。。
でも卵は煮すぎると
パサパサになってうまくないか(;^_^A


うっ!

怖い事件って
パリで起こった佐川君かな?

ランママさん

キミヤくんは釣りません。

これね、ウロコ剥がして
煮ただけです。
ちょー簡単。

流石にスズメダイは売ってないっしょ?

joyさん

圧力鍋か・・・案外イケるかも。
卵は別鍋で普通に煮れば良いし。

こいつの小骨・・・硬くて
尖ってるので痛いんだよね。

無理かも・・・。

魚卵

ある程度運動して
ある程度摂生していれば
そんなに尿酸値が上がるものではないことがわかりました。

いいんでないかい?
クリスマスくらい魚卵食っても(笑)

冬になると

仕事量がガクンと減って
必然的に運動量も減るでしょ。
でも季節的に魚卵や内臓肉が多くなってきて・・・。

ちょっとは自粛しないとね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/859-ffe9c055