FC2ブログ

悔しい思い 

自身の夏休みだし
今まで出来なかったスキンによる
スズメダイ調査を毎日のように
実行しています。

で、昼間にリサーチに行っていたら・・・
港の淡水の流れる所を上から見てたら
な、なんとスミゾメスズメダイを発見した!!
生まれて初めて見たし、写真も持っていないので
興奮しまくる想いを隠し、家に帰って昼食をとり
三時ちょっと前何気に出発しました。
が、あまりにも浅く(20~30cm)、何とかクラインがヒドクて
写真は撮れません。。。ガッカリ・・・
なんども挑戦したんですけどね~駄目でした。

スッゲー悔しい思いを胸に前浜で2時間スキンしちゃった。。。

諦めた訳でもないけど、
通常のやり方では絶対に撮影は無理で
何か良い手はないだろうか・・・。
浅いし・・・臭いし・・・死体だと思われそうだし。。。

そんな思いもせず
軽く初撮影を済ませることが出来た
ゴマチョウの100円サイズの幼魚。

ゴマチョウの淡い色合にときめき感じると
浅瀬でのゆったりした時間を楽しく過ごせます。

gomacho_yg.jpg

コメント

うっそ!

・・・採集だ!(笑)

スミゾメ?????
裏山恣意……採取するんですか?
養殖という手もw

うそでない

上から見ても水中で見ても
スミゾメスズメダイです。
ほとんど絶望視していた種なので
是非、撮影したい・・・早くしないと成魚になりそうです。3cm弱で色合がとても濃く、美しいです。

上からでも良く判るので上から撮るかな~。採る?ん~~~・・・
北限記録でもないし・・・
一緒にネズygもいるのが不思議。

近くの海にいないか調べてみようとっと。

いや、採って、撮って、返せばいいじゃん(^^)

等倍まで寄っても何とかクラインが
ひどくて撮れませんか?
自分がよくやるのは、逃げ込む場所の
そばにハウジングを設置して、待つ!
とにかく待つ!
経験から言うと最短で10分、大体20分置いておけば、
ポート直前でちょろちょろし始めるので、
等倍撮影が可能となります。
個体は小さければ小さい方が警戒心が
薄い気がします。
水深が20cm以上あるなら、
かなり良い環境です。

等倍?

そこまでは・・・コンパクトなデジなので等倍にはなりません。
隠れ家の水深は5cm程度でお気に入りエリアが20~25cmです。

かなり苦労して撮影したあとに
アゴノウラ調査で出てきたら嫌だしな~。
しかし、スミゾメってみんな20cm前後にいるの?うそでしょ?

トウトウケラマデモミツカッチャイマシタカ。。。

ウチのビーチだと20cmくらいから2mくらいのトコにいますよ!
vkssさんの言うように幼魚の方が撮りやすいっす。行動範囲が小さい!岩陰に隠れるか出てくるかくらい。成魚は♪追いかけ~て、追いかけ~て状態です。。。
阿護調査、楽しそうだなぁぁぁぁ。。。(お誘い来ないかなぁぁぁ)

成魚はともかく、幼魚は10cm~50cm位にいました。
ただ、干潮時だったから、満潮になれば1m以上ななると思いますが。
面倒臭がらずにハウジングを登場すべし。
お気に入りエリアで撮れると思います。

5cmの所にハウジング沈めるんですか?しかも海じゃなくドブ・・・。
幼魚といっても体長3cm超えている感じなのであまり近いと写りませんし、、、
もう少し海で探します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/81-c1ea300f