FC2ブログ

絶好調的 

連日の真夏日。

気温は30度を超え
透明度は20m、海面はペッタペタ。

潮は緩いし、魚は溢れんばかり
でも人は少ない。。。

これって、理想でしょ?

朝起きたらアゲハチョウらしき幼虫が
子供の1輪車スタンドで
サナギになろうとしているではないか。

何も好き好んで、このような所で・・・

ageha_sanagi081023.jpg

無事に孵ってほしいなぁ。

連日の夏日ベアなぎでどこでも行ける状態だと
みんな下曽根に行くけど、オケアノスは砂漠です。(笑)

人が少ないっていいねぇ~
ヒレナガネジリの生息数が正確にわかる。
1,1,2で全部で4匹だった。
寄って引っ込んでも迷惑掛からないし
どんどん寄ってもらいました。

浅場に移動したら
砂に光の筋がきれいでした。

hikari_suji081023.jpg

コンデジじゃ、うまく表現できないなぁ~

砂漠の浅瀬のハマサンゴ。。。

gahi081023.jpg

船の上から撮ってみた。。。今いち!

その後ツバメウオに戯れ1ダイブと
昼食~昼寝の後
金魚ハナダイの乱舞に心奪われ1ダイブ。

でした。

明日からはすこしづつ風も出てくるようです。







コメント

キレイですねぇ

水面の上から降り注いで砂地に光の格子模様がなんともいいじゃないですか

ホントはきっとそのゆらぎが何とも言いがたい美しさがあるんでしょうけど

砂漠のそんな風景やあの海底砂漠と言う、構図。 かなり以前から狙ってます。

映像表現、実に深く、難しいです。
一流でなくても、自己表現が出来れば。完成ですよね。

そう、全くUNICOさんの言う通りだろうと感じます。ユラギ 1/f。

おやすみなさいです。

ほんとうはね。

光の筋は
虹色なんですわ。

素敵でしょ?

フィルムなら撮れるのかな?

シーパラさん

1/fって
人間の目?

癒される、揺らぎの規則性のない、且つ乱雑な周波数のことらしいです。自然界にも多く、癒しの空間と呼ばれる、野山のおがわのせせらぎや海のさざなみなどがあるのだそうです。

スペクトラムとか、密度とか逆数とか、小難しいのでこの辺で 1/f

ふ~ん

安らぐのも
難しいんだね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/798-8b1eaca6