FC2ブログ

心地よいモノトーン 

最後の夏休みのラジオ体操が
前浜になり、体操の後
ビーチクリーンが行われた。
うちの愚息が怒って言いました。
「なんで掃除しないといけないのぉ!」

確かに、俺も思います。
数ヶ月前にやったばかりなのに
空き缶、吸殻、コンビニ袋、電池、割れたガラス瓶・・・

夏の楽しい日々を送った観光客。
ゴミを残す僅かばかりの心無い人間。
心無い人間→若いやつに多い→
親及び教師及び周囲の人々の公共意識の欠落が目立つ。
という図式が頭にある。

まったく、日本は本当に
「自然もない、金も無い、心もない」
最悪な国家となっていくのだろうか。

まぁ、無事に長い夏休みも終了したので
目出度いから週末はBBQでもしましょうか。

話変わって・・・
タテジマヤッコってケラマではチョー普通種で
5mくらいから20mまで万遍なく何処でも見れる。

昔、渡嘉敷のトリちゃんが西表にいた頃
「タテジマヤッコは西表で珍しいんだぜ!ハナヒゲもいないけどさ~」
と言っていたがあまり信じていなかった。
しかし、今年夏に石垣からやって来たスズメダイ娘が
「あまりいませんのよ」と言い
「幼魚はもっといません」とバシバシ撮影していました。

あっは~、本当だったんだね。

ワタシはこの種ゲニカンタスがとても好きで
若い頃は、ベルズなどを探し回ったとです。
このタテジマはモノクロでシックな色彩が気に入っていて
夏の時期、可愛い幼魚を頻繁にガイドしています。
よく見てくださいよ、こんな模様の魚いませんぜ!

tatejima_yakko_yg060818.jpg

コメント

そうなんです!石垣では珍しいのですよ!!
お陰様でキンチャクダイ科も少しかじってみようという気になってきました。

今度はゲニカンタスとケントロピーゲ?をよろしくです~!

富戸ではもっと珍しいです!!!

Centropyge

ケントロピーゲってのも大好きで
可愛い色合と地域的固有種が多いことが魅力です。
パラオなどに行きますと興奮しちゃって眠れなくなっちゃうん~。

沖縄の固有種がないので寂しいではあるけど、ナメラ+コガネというハイブリッドが結構いるから別種にしちゃえば良いのに。なんて思っているんだけど・・・。石垣にはいますか?


どうでしょうねぇ。
石垣では私がキンチャクダイ科を苦手と知ってるのであまりガイドしてもらってないし、自分も知らないので分からない~~。

今度意識して見てみますね。

ちなみに、石垣でもポイントによっちゃ居るんだよ、と言われました。でもやっぱり慶良間ほどじゃないと思いますけど。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/79-b4a03493