FC2ブログ

ディープは素敵 

alpha_yg060818.jpg

東の風が弱く吹き絶好なDeep日和。
お客さんもややベテランが1名で
不安も負担もない。
潮も合ってるし、久しぶりで行ってきた。

去年はここにニラミがいたので
まず、イソバナの周辺をチェック。
現在、ニラミはいないようです。
下って、縦に口を開けた穴を覗いてみる。

ハナゴンベygが見たいと言っていたので
チェックしてみるが、先にヨコシマニセモチノウオの
2cmygが眼に入ってしまう。素晴らしいです。

さらに下へ降りていく。
やや流れている潮にスミレナガハナダイが乱舞。
その奥でウロコマツカサが知らん振りな顔を見せる。
スジハナダイがいたような・・・。

40m以深にベニヒレイトヒキygが
数え切れないほどいる。
老眼オヤジはこれを遠目でみて
シコンハタタテハゼに見えてしまった。
「うわっ、いっぱいいる」だって。。。笑えない。

ホントのシコンは見つけられず
ホシベニサンゴガニに指を挟まれ
全然逃げないアケボノペア、シロボシyg
オヨギベニハゼ、シャープアイなどを見て
徐々に浅場へ移動。
長くも楽しい減圧を終えて船上の人となる。

久しぶりにDeepで色々な魚を見ました。
ここがもっと幅広かったら
全てを見られるポイントになっていたに違いない。

楽しいけど、やっぱりリスクが多いので
そうそうはイケマセンね。
個人的にはもう一箇所の方が好き。

写真は8月18日現在のアルファyg。
段々凛凛しくなってきたでしょ。

コメント

風ふかば

風も吹かなきゃ、深場にも行けるのになぁ~。

この頃、行っていないです。

ニシ岩もニシハマも

ニラミってニラミハナダイですよね。
スジハナダイにシロボシyg・・・
素敵ですね~♪

深場は得意ではないけど、時々行きたくなる魅惑の世界ですよね。

アルファygも大人の顔つきになってますね!

どこかの海にはシコンがぐっちゃりと、ハタタテハゼのように住んでるところもあるんでしょうね。シコン(yg)の群れとか見てみたいですねぇ。

シーパラさん

最近Deep系はタイミング悪いですね。
前は結構合っていたと記憶しています。そのうち合いますよ。

ゆっこ@石垣さん

そうです。ニラミハナダイです。
ケラマは小笠原・ミクロネシア系魚類が結構入ってくるのです。シコンもそうですね。
レンテンヤッコやユウゼンも来ます。
そのうち、トレーシーダムセルやミズタマヤッコも見れるぜぃ!

うにさん

こっちのハタタテハゼのように
一面シコンだなんて・・・
一回くらい経験したいですね~。
きっと何処かにあるんだ。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/73-6cdf7cfb