FC2ブログ

夏と言えば 

毎日苦しいくらいに暑い。
って沖縄に来た最初の年に感じたなぁ~。
いままた同じように感じるのは何故だろう?

毎日御機嫌なベタなぎで
今日はマンタがいたのでスキンで見てもらった。

その後ギナで潜っていたら
船がブルーサンダー○ビーズと
赤い衝撃○ーサーに挟まれて
ヒドイことになってしまった。。。

大きな船に大人数乗せてやって来て
少人数制とかにしちゃって
5~6名のグループに小分けし
同じコースで同じ生物を見せて行くので
うちらのような小じんまりとした真面目な生物観察撮影DSは
どこで、どうやって見たら良いのか判らず
結局は見られず仕舞になったりする。

オヤジが意気地なしだからか?ごめんよ。

izari_ganmen080701.jpg


夏と言えば、ホラーである。

かなり有名になった
あるポイントのオオモンカエルアンコウの
背中には・・・人面がクッキリと浮かんでいるのであった。

ギナ崎は昔ちゃんと人の住む集落があった。
突然やって来た旧日本軍に
無理矢理今の集落にひとつにされたらしい。

辛かったでしょうね。



コメント

昔プレハブの住人だった時、
奇妙な体験をした。
夢なのだろうけど
あまりにもリアルだったのをはっきり覚えてる。

沖縄は海も陸もホラーいっぱい。
もっとも海中のホラーは楽しいけど。

tanboさん

それって兵隊さんだっけ?

幸か不幸か、わたくしは全然見えないし感じませんが
「そういうもの」の存在は意識しております。

ところで9月に島来ない?

9月は何かイベントでも?
10月はじめに訪沖の企みあり
企みのみで失敗に終わるかもしれないけど。。。

宿泊はすでに確保済みらしい。
企んだのはよっちゃんです。

tanboさん

毎年やって来るsaitoさんが
毎年tanboさんを呼ぶんだと言い続けているので。。。

来るならイベントやるはず。

人面ですか。。。

昔、人面甲羅の亀を見たことがあります。
すごくこわかった。。。

joyさん

今度
笑ってる魚みせますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/688-bac88ae4