FC2ブログ

にしはまのレイシ 

今日も今日とて海域保全活動である。
担当週なので2日連続で船長で
まったくもってヒマ。

オニヒトデなんていないし。
なんて思っていたけど昨日は5匹。
今日も1匹採って来た。。。適正生息数以下かもしれんな。

シロレイシは浅瀬の枝状サンゴに
唸るほどいるらしい。
2日間、延べ16名で1,246個採れた。

ニシハマに「こんなに奥にあって小さいし、たくさん居過ぎて無理。」
なんていうサンゴがいくつもあった。
で、放っておいたらどんどん食われて白くなって
あぁ、もう駄目だなこりゃ・・・。

っていうのがね
ある程度の区域で食害が止まったですよ。
その後も食害域が拡大するわけでもないので
奥の奥まで見てみたらシロレイシは1こもなかった。

???あれ?どこへいきよったかねぇ~。

じゃ採らなくても良いのではないか?

これも違う。

全部食っちゃう時の方が多いし
アカテンコバンとかが入るウスエダミドリイシは
採らないとどんどんやられていって
アカテンも居なくなって、真っ黒になりますので
何店舗かで通りかかる度に採っていくと
食害も止まって、アカテンやミドリイシエビなどが
元気に生息するサンゴが維持出来るのです。

要は、大事にしているサンゴは守って利用する。
ってことになる。

こういう意識がないガイドのご利用は遠慮ねがいます。

isoginchaku_moebi080430.jpg


伊豆以南の海域やカリブ海など
ひろ~い分布を誇る
イソギンチャクモエビ。
いつもお尻をピンピンとさせていて愛嬌あります。
白い斑紋はブルーで縁取られていて美しく
イソギンチャクの近くや裏側で良く見られます。

この写真デジ1みたいでしょ?
でもこれコンデジです。うふっ。

コメント

何でモリさんの写真ってこんなに綺麗なんだろう…
何かそこに写ってる子達の呼吸っていうか、鼓動っていうか
そういうものが伝わってくる気がする
ってちょっと褒めすぎ(^^;?
私もこんな写真撮れる様に頑張るっす!!

モエビ

デカっ!
エビにエビが付いてる?

ゆかっちさん

決して褒めすぎではありません。(笑)
そこに「生物愛」があれば必然的に写真に写しこまれます。
プロと名乗っている人でも、まったく感じられない人もいますし。

その子が一番その子らしく撮れるように。頑張ってね。

うにさん

結構デカかったよ。
エビにエビ?
どこ?

初コメントかな?どもー。
エビの写真キレイだね~。
こうも、写真心があると、どんなカメラでもどんな被写体でもキレイに撮れるもんなのね。

いつか、写真展とか、本が出せるといいね。

ニュースで聞いてた、珊瑚の被害が止まっているようで、よかった。
皆様、ご苦労様です。

背中にくっついてるのはエビじゃないんですか?

よっちゃんさん

初コメですね。ありがとうございます。

1000人くらい買うって言ってくれたら作れるかしら?夢だね。

ん?

エビに見えないこともないけど
違うと思います。。。

でも本当にエビだったら、すごい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/647-0af69087