FC2ブログ

今日も今日とて 

海域保全活動でございます。

きのうはニシハマ。
今日はマジャ。

知る人ぞ知る・・・仲間由紀恵さんの覗いた
生徒たちが移植したサンゴのあるところです。

ここでは過去3回の移植を行っています。
1回目は向かいのゲルマ側の工事によって
破壊されそうだったサンゴの移植。

2回目は生徒たちが産卵から見守って成長したサンゴの移植。

3回目は阿嘉漁港の港湾工事に伴う波消しブロック移動で
ブロックに着床しているサンゴの移植。

残念ながら1回目の移植したサンゴは全滅。

しかし、その他の移植したサンゴはとっても元気でした。
特に生徒たちのサンゴが気になっていたので
元気に成長している姿にオヤジ・・・ちょっぴり感動した。

maja_seito_sango080417.jpg


名前の読めるプレートも2枚あった。

maja_ishoku_sango080417.jpg


こちらは波消しブロックからのサンゴ。

12月に移植し
わずか4か月でしっかりと癒着しています。

いくつかは死んでしまっていましたが
9割以上が元気に生きています。

そんなサンゴたちも見に来てやってくださいね。

コメント

ご苦労様です。

私たちがケラマにいってサンゴたちに癒されるのも皆さんのそのような活動のお陰だとおもっております。
今後ともよろしゅ~~~~に。。。。。

ランママさん

みなさまのあたたかい
ご支援やご声援に支えられております。

がんばりま~す。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/618-a3be49d8