FC2ブログ

整備は続くよ、どこまでも。 

今や船の整備が仕事である。

本日は・・・

エンジンの冷却水を冷やすために
海水を強制的にエンジン回りに
巡回させているのだけれど、
その海水を取り込むゴム製のスクリュー(インペラ)の交換。

これはキッチリ入っているので抜くのが厄介で
狭い(ヤンマーは狭すぎるぞ)所で汗だくになって
小一時間格闘して終了。

次にこの海水取り口のゴミ漉し機の清掃とグリスアップ。

最後にエンジンの電食防止亜鉛の点検。

これで午前中の作業は終わりまして
午後はゆっくり映画を見るのが常であります。。。
明日は、いよいよ船体ワックス掛けの計画ですが
果たして出来るのでしょうか。

4月は行事が目白押しで、明日からも・・・
教職員・医師の歓迎会、後輩の引っ越し祝い、PTA理事会
港清掃作業、その他が毎日のようにあるのです。

sazanamiyakko080330.jpg


月刊ダイバーに毎月載せている
ちゃんぷるぅ~通信に来月出る写真の別カット。

この時はサザナミヤッコが全然逃げないでくれて
愛用のコンデジのワイド側で一杯一杯寄ったカット。
これほどまでに広げた鰓を見たことはありますか?

のんびり、ゆっくりしてると、
こんなシーンが見られる事が多いのだよ。


コメント

こりゃ豪快に開いてますな。

鰓弁が白いっスね。
生きている魚は本来こんなもんなのか?
  (いや、釣ったばっかの魚はちゃんと赤いぞ)
クリーニングされてるから血流止めてるのか?
  (片肺(鰓)止めたら苦しくね?)
  (そもそもそんなに器用なのか?)
  (条件反射で止まっちまうのか?)

なぁんてコトをおべんと食べながら考えてました。
ご馳走様でした。
さ、仕事しごと。

月刊ダイバー

あら、そんなとこにも書いてたのね。
せっかくなので立ち読みしてきました。
う~ん、今月は大手潜水と思いっきりカブっちゃったのね(笑)

だださん

お仕事ご苦労様です。

釣ったりしたのは、充血して真赤になるんではないかな。。。
鰓は左右連動だと思うので、清掃中は無呼吸だと信じてます。
だって、苦しそうだもん。

こういうカットは28mmとかのレンズが良いよなぁ~、28mm欲しい。

お昼におでんなの?

うにさん

あれま・・・そうでしたか。

かぶっちゃマズいよなぁ~。
カシワハナダイだっけ?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/616-250d492f