FC2ブログ

独り言1 

引き続き好天に恵まれた阿嘉島。
お客さんのお帰りがフェリーなので
朝からのんびりと寛ぐ。

昔からのお馴染みさんが一家で5年ぶりに来島し
2番目の息子(3歳)を連れて来てくれた。
長男は5年ぶりの来島である。1年生なのに・・・でかい!
次男のウーマクゥぶりに沸き返った3日間であった。

しかし、面白かった。。。すぐ転んで泣くし、セリフは一人前で
夜は指を2本根元まで入れて寝ている。
また夏になったら泳ぎに来てねぇ。。。

さてさて、週末までお客さんもいなくて暇なのだが
協会の総会やPTA関連の会合など
時期的にドッとやって来そうで恐ろしい。

オケラのヨシズは修復不可能で
竹子豆腐店で薪にしてもらおうとしたら断られ
渋々ゴミとして出しました。。。なんか勿体ない気がする。
新しいのを買わなくっちゃね。
ヨシズよりもバリっぽくなるものってないかなぁ~。

vbs080322.jpg


ウツボをクリーニングするオトヒメエビの1種。
英名は、バイオレットボクサーシュリンプ。
もうすぐ和名がつくと思われるけど
沖縄ではやや普通に見られます。

同じようなのに
足が青い ブルーレッグボクサーなども
ケラマで記録されております。(当社実績)





コメント

もったいない…

よしず、何かに使えないもんですかねー
今、もったいないお化けが憑依してる村岡は、何でも取っておく病にかかってます。
我が家の庭に生えてた黒竹は、とってもアジアンテイストが効いていて見た目3℃くらい気温が下がってました
阿嘉には無い…よね…

ゆかっちさん

そうなんだよね。2枚分ダメになったんで、どうにかして1枚作ろうとしたんだけど
ほとんどが折れたりしていて作れなかった。

何?黒竹って。
庭に生えてくるもんなの?
アジアンテイストはいいよなぁ~。

キレイな色

こんなキレイ色のオトヒメエビには遭遇したことがありません。
もっとも伊豆じゃ皆岩場の奥深くに潜んでるからヒゲと腕(ハサミ)しか確認したことしかないんだけど^ロ^;
ウツボちゃんに付いて出てきちゃうなんてとってもノンビリさんですねぇ(笑)

unicoさん

ニシハマでは通年観察出来ますが
でも意地悪なダイバーがあまり多いと出て来なくなっちゃうので、
見られない時(時期)もあります。

Theオトヒメエビより、優しい性格です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/603-80b06e40