FC2ブログ

餅は杵つきにかぎる! 

小春日和も通り過ぎ
薄らと汗ばむ陽気となった阿嘉島。

今日は恒例の餅つき大会である。

ホテル・シードルンの従業員であるSさんの
実家が餅屋ということもあって
Sさんの全面的協力で開催されております。

感謝。

毎年正月が明けて
島の中が静まってからの開催なので
どの家庭も父母子供と一家総出の出席。

臼が大小と2つしかないので
大人がついて、ある程度出来たころに
子供達がペッタンペッタンとやる。
慣れない腰つき?でつく姿はとても可愛いくて
世の中の憤りを忘れさせてくれます。

ついたお餅は
きな粉、餡子、みたらし、大根おろし、海苔醤油
などでいただきますが
大人は大根おろし+海苔醤油の併せ技が、
子どもたちは、みたらしと海苔醤油が人気でした。

大人も子供もきな粉は不人気。
栄養あるのに・・・
おれはきな粉醤油海苔で食べてみましたが
なかなかイケてましたよ。

みんなお腹いっぱいになったころ
中学と6年のねぇねぇたちの
紙芝居が始まります。。。
ねぇねぇのお話を真面目に聞いている
素直な田舎の子供たちの姿。

都会では考えられないでしょうかね?

もちつき2008


3枚くらいの写真を貼り付けようと
思ったのんだけど・・・

時間があったので
1枚のシートにしてみました。

うちの子供達はこんな使い方されてるとは
思ってもないんだろうなぁ~。(^◇^)

コメント

田舎では庭で米を炊き、臼でついてました。
おばあちゃんがいなくなってからは、
食べてないなぁ。
もう食べれないんだろうなぁ。。。


毎年・・・

アルチザンでは、神戸の餅屋の2代目
がお客様でおりますので、毎年餅つき
を開催しています。
丹波栗や、丹波黒、海老、よもぎ
になどなど7種類の味覚で楽しんで
おります。

いいなー餅・・・餅つきして、たべたら、どーしても餅をたべすぎるからな・・・・

以前会社があった地域の商店街では毎年(時期は忘れましたが…)餅つき大会があったので
そのお裾分けにつきたてのお餅をいただいていました(^^)

unicoはおろし大根のからみ餅と
黄な粉餅が大好きでしたね~(^o^)

引越しした会社の周辺では近くで餅つきはやっていないのか、やっていてもそんな話もz聞いたことがないのでちょっと残念(/_;)

なおちゃんさん

全国的におばあちゃんが亡くなって持続力が衰えていく日本。
都会に住んでると面倒臭いけど、誰かが何かを継続させるのはとても重要だと思いますぜ。

特に食いもんは実感します。

アルチザンさん

おっ、継続中。しかも神戸。
ヨモギにエビ・・・丹波黒って豆?
おいしそうだね。
汗流して餅ついて、みんなで食べるのはとっても楽しいです。

ほんと、食べすぎちゃうんだよな~。

unicoさん

それは残念です。
前の商店街へ出向くって手もありますよ。

餅つき機じゃ味わえないからね。

悲しいことに

切り餅しか食べたことがありません。
つきたてのお餅が食べたくて
ホームベーカリーを買おうとしているんだけど、相方の脂肪肝が判明し
辞めました。

痩せてるし、お酒も飲まないのになんでだろ?(ーoー?)
昼は私の監視がないからかしら?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/537-19a4bbef