FC2ブログ

妙な実験やらされて 

通常の保全活動なんだけど

サンゴのない岩肌をワイヤーブラシで削って

海藻などを排除したら、サンゴの新規加入が増えるのか!

っていう実験をどっかから委託されて協会でやってるんだけど

きょうはその削る作業をしてきました。

去年は1個体が着床したらしいです。

ん~どうなんでしょうね。

「削らなかったところも写真撮ってるの?」と聞くと

撮ってないというではないか!なぜじゃ~~~。

ってことで削った場所のとなり左右または上下のエリアの撮影を追加。

折角やるんだからね、ちゃんとしたデータにしないと

もったいない。

たくさん着床するといいなぁ~


marumi-kakuremoebi20-0604.jpg

マルミカクレモエビ。
4月には1匹もみられなかったけど
6月でたくさんの透明な子どもがいて
「お~入ってきてるじゃん}と喜んでいたら
こんな5mmほどの立派な個体もいました。
たのしみぃ~~~