FC2ブログ

ほんとにひとりだった 

きのうの夜から雨風が強くなってきて

朝方まで降り続いていて、風が北だし、とても寒くて

こんな日の保全は誰も来てくれないことは分かっている。

はなっからウエットスーツと器材を準備しての船出し。

立派なカジキを水揚げしている横で来ないとわかっているが待っている。

出航が9:00なのでその前に出ちゃうなんてことは出来ないのだ。

最初はニシハマ・メインに行くつもりでいたけど

北風が強すぎで、潮もキツそうなので・・・・マジャにした(笑)

なんとなく、サンゴは元気に見えるなぁ~観光客がいないからねぇ。

毎日のように誰かが泳いでサンゴを折ってるので、

ひと月もほとんど人が入らないとかなり違って見えてくる。

このまま半年くらいコロナのままなら相当きれいになるのではないかしら。

ま、終息してまたひとが来れば元の木阿弥ではあるけどねえ。

namida-tenjiku20-0420 (1)

保全も60分近く潜って寒気を感じたころに見た
ナミダテンジクダイ・・・でっかいなぁ~5cm超えてた。
撮るのは難しいねぇ

namida-tenjiku20-0420 (2)

近頃よくみるムラサキウムコチョウ。
最盛期なのかな?

しっかり保全しろ!ってかぁ~~~~