FC2ブログ

一難去ってまた一難 

東南東の風が強くて
海はやや荒れた感じではあるが
透明度は25m以上あり
水温は28度。毎日良く晴れております。

馴染みのお客さんのリクエストは
先日出したロングノーズピグミー。
イボイボが少なくてツルッとしているので
オケアノス仮名は「つるピグ」と命名。

2本目に遠路はるばる行ってみたけれど
つるピグは・・・いませんでした。
焦って壁づたいにジャパピグ探してみたり
ピグミーシードラゴンを探すけど
見つかるわけもありません。。。そして失意のどん底。

港へ帰ったら調子悪いと言って3本目はキャンセル。
あぁ、つるピグがいたら不調もぶっ飛ぶんだよね。

気を取り直して3本目。
お客さんも増えて船上も賑やか。
いつも来てくれるヘルプガイドが
飲み友を連れて来島した。

本島に3年住んで初めて離島に来たって。
アダン下でスノーケリングを楽しみました。

スクーバ班は耳抜き不備の為に3.5mから開始。
奥方はOKサインが出てほっとしのも束の間。
旦那さんはばつ出してるぅ~、しかも上がるって~。
聞いてみたら・・・「破けた」
・・・えっ~、またですかぁ~。
去年は平気だったので安心していましたが
またやってしまいました。。。またも失意。

楽しく一緒に潜れる日はやってくるのでしょうか?

shimofuritanabata070814.jpg


シモフリタナバタウオ。
体より鰭のほうが面積広いっちゅー珍しい魚。
ガイドしようとスレートに書いて振り向くと消えてる魚。
何処に目があるのか良く見てもわからない魚。。。

大手総合潜水会社(株)時代に
呼んでた名前はコシフリタマタマウオ。
フタスジタマブクロ(タマガシラ)と双璧でした。

コメント

>>大手総合潜水会社(株)時代に
呼んでた名前はコシフリタマタマウオ。
フタスジタマブクロ(タマガシラ)と双璧でした

僕の代までは伝承されてなかった(笑)

そんな名前があるなんて知りませんでした。
海で出会う楽しみが増えた気分です(^^)v

285さん

伝承されなかったのは
ワタシとあなたの間にろくでもない世代があったからではないでしょうか?

今から使ってもいいよぉ~。

ゆいさん

でしょ?
違う楽しみもないとね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/425-60639b80