FC2ブログ

きのう、きょうと保全活動 

うちらのダイビング協会では保全の担当週があります。

これは協会事業所がちゃんと関われるように考案したもので

かれこれ15年目くらいになろうとしています(未確認)

わしらのこの保全活動のやりかたは周囲のダイビング協会などで

だいぶ参考にされているようです。

サンゴの表面を溶かして食べちゃうシロレイシという貝の駆除を

しながらオニヒトデの出現データを取り、サンゴの育成状態をチェックしています。

これを1年間毎週2回づつ19事業所で持ち回り担当するのです。

原則ボランティアなので船、燃料、タンク、器材等はすべて持ち出し

きのうきょうのようにブイの電池やブイロープの交換もボランティア。

なんて立派なダイビング協会なんでしょう!

オフシーズンにはいっていろいろな調査などが別件行われていたり

割と忙しい阿嘉島でした。

keshou-fugu0190708.jpg

ケショウフグ。
25cmくらいかな、そんなに大きくない個体で
ホンソメワケベラにクリーニングされていたので
こんなに近寄って撮れた。
フグって愛嬌があっていいよねぇ