FC2ブログ

9号10号とはさまれ大時化だったが・・・ 

それなりに、とっても大変だったけど

ゲストも1日だけ足踏みしただけで島に渡れて

ほぼ通常に近い感じで潜ることが出来てよかった。

ポイントが重複するので選定やガイドの変化、生物紹介の工夫

いろいろと大変でしたが、及第点はいただけそうな気がします。

台風のコースがよかったんでしょうね

ハナゴンベのyg、ナカモトイロワケハゼなどの魚は全員無事。

さすがにエビは飛ばれていますが、たぶんすぐ着くことでしょう。

透明度もグングン良くなってきて今日午後は30mほどにまでなっております。

台風量産体制ですが、来週いっぱいくらいまでは・・・・

イケそうな気がするぅ~~~~。

diverkumanomi0190815.jpg

こんな色のイソギンチャクありますよね
ダイバーと絡めるとなんとなしに
画になったりしますね。

aosahagi_sp0190815.jpg

タマシイです。
この言葉だけが先行流行して
ほんとのことを知らないひとが結構います。
サイズが大きいとタマシイではないので
お気をつけください。
因みにこれは6mmくらいで
これ以上をタマシイと呼ぶのは許可が必要と思われます(笑)

yokosima-nisemochinouo_yg0190815.jpg

ハナゴンベのygを撮りに行きました。
思いのほか3匹もいたので嬉しくなったんだけど
あとから見つけたこっちのヨコシマニセモチノウオygのほうが
数十倍嬉しかったことは今、明らかにします。