FC2ブログ

船底の妙なモノの除去 

毎年、春先になると海藻とともに船底にびっしりと生えるのが

直径1~1.5mmくらいの白い貝のようなものである。

船底の海水に接する部分にビッシリと生えるのでちょっと気持ち悪い。

それをそのままにしておくと大きくなって走行の妨げになりそうである。

その上からペンキを塗るとしばらくするとぽろっと落ちるのだが、

付着していた部分はペンキが塗られていないので白いまま。

なのでがんばって除去しないとならないのだ。

実際の話、長期間陸揚げしてる2月にはなにもついてないので

ペンキ塗って下ろせばいいのかととも思っているのだが・・・長年のルーティンが抜けなくて(笑)

午後からは家の庭にあるテーブルと船に積んでいるベンチに

防腐剤を塗って、本日のお仕事は終わりとしました。おつかれ。

あすは最後の・・・これがほんと最後のPTA総会出席。


isobana-kakureebi0190422.jpg

みごとなカモフラージュ。