FC2ブログ

ナンゴクネジバナ 

という花があって、よく自宅の庭の芝が生えてるところから

春になるとニョキっと数本出てきて美しい花が見られたものだが

近年まるっきり見なくなってしまい寂しい春でありました。

先日阿嘉幼稚園の卒園式をのぞきに行ったときに

校庭の縁で何本も咲いているのを発見し、とっても感動したのでした。

なぜうちのは無くなってしまったのか?

想像はつきますが、これも悪食害獣ケラマジカの悪行にちがいない!

と思い近所の芝を見回ってみたところシカが入れるところには1本もなかった。

やはりケラマジカ!お前の悪行だ。皆殺しにしてやりたいぜ!

とっとと山へ戻っておくれ、そしてイノシシと戦っておくれ(笑)

ってことでネジバナ類のナンゴクネジバナです。

nangoku-nejibana0190326-3.jpg

ラン科ネジバナ属
ナンゴクネジバナ
Spiranthes sinensis var. sinensis

伊豆諸島、南西諸島に分布
草地や路傍、原野などにふつうに生える
高さ20~50cmの多年草。
3~5月頃、螺旋状に美しい花をつける。
花は長さ4~5mm、唇弁は白色、他は淡
紅色だが、白花品や緑花品もある。
ネジバナの花序は有毛だが、ナンゴクネ
ジバナは無毛である。

かわいいねぇ。