FC2ブログ

1週間に何度も激雨が襲来 

タイトルの言葉がすべてを表しているが

1週間にこれで2度目の嵐であるわけで、家の改修工事がちーーーーーっとも進まない。

賃貸なので自費でやってないからあまり文句も言えないけど

この雨ばかりの1週間はほんとに嫌気がさす。

工事をする前は何日も快晴べた凪が続いていたのに、始まるとこんなである。

あすは日曜だというのに午後から雨が上がったら工事をするという。

ご苦労さん、頭が下がる思いも、する。

kinmeisobana01807.jpg

赤いリュウキュウイソバナにキンメモドキygとスカシテンジクygが
ビッシリとついている。。。という事実を撮影したにすぎないものです。
いいたいことってのは・・・・

ここって何年も前から初夏になると小魚が群れて
とてもキレイなんだよね。イソバナ赤いし。
あまり知られていない時は少人数のショップが来て大事に楽しんでいたのだが
すこし有名になってしまうと、我も我もとこの場所へ来るようになる。
これは仕方の無いことです。
が、その行き方やガイドの仕方に問題があると思うのです。
まず行き方だけど。。。ブイの位置からするとこのイソバナの手前に
結構な数のガーデンイールが生息していまして、
ご存知のとおりダイバーが近づくと巣穴に引っ込みますやね。
それだけなら良いのだが、ガーデンイールが引っ込んだ
巣穴の上に降りるショップがいるのだ。
なんか、やっぱり、数が減っているような気がするんだよね。気のせいかもしれないけど。
あれやめて欲しいと心底思うんです。ガヒの夜叉もまったく同じことして何のハゼもつかないよね。
ちょっとなにか有名な生物やキレイな景色だとすぐ大勢きて
周囲の生物や景観をダメにすることが、ここ座間味村では多すぎます。
自分でも多少の影響を与えながらガイド仕事させてもらってるので
出来る限りのことをしているつもりでございます。
生物へのアプローチの仕方や影響をもっとみんなが良く考えて
ガイド(海の利用)すればきっとよい結果が出てくるはず。