FC2ブログ

冬と春が交互にやってくる 

朝はポカポカ陽気の南風。

最高気温が24度などという予報だったので

安心してたら急に風が強くなり雨が降り始めて

風も北にかわって突如冬になってしまった。

暗くて寒くて、冬はきらいだ(笑)

ゴリ監督の「洗骨」が公開されましたな。

わたしが島に来た1987年は阿嘉でも洗骨してましたよ。

いまのマジャビーチで洗うんですけど、講習しにいくと「いまはやるな」

と止められたりしました。90年くらいまでは普通に行われてたと記憶してます。

最近はみな那覇で焼いてくるのでね、無くなりましたけど。

ここだけの話ですが入院が長くて亡くなって焼かずに島に帰ってきて墓に入れ、

時が経ち洗骨のためにだすと肉はほとんどついていないことが多かったそうです。

薬が影響しているということでした。。。

ときどき自分のことも考えるようになりました(T_T)

さて、こちらはハラマキハゼのペア。

haramaki-haze0180909.jpg

体の横に太い横線が数本あるので区別は簡単なんだけど
よくガイドするポイントは砂がとても白くて
体色も白っぽいので横線が目立たないからよくわからない。
写真撮ると線が良く見えるんだけどね、それに小さい。4cmくらいかな。
わが聖書「日本のハゼ」にでてるように濃いといいんだけどねぇ~

シーズンになるとズカズカと砂泥をフィンで巻き上げることが何日も続くことが多く
あんなにあったソフトコーラルがまずは激減し、見る見るうちにハゼが姿を消した。
そして砂泥底表面の微小な生物とか海藻も消え、ウミウシも少なくなってきた。
そして去年の台風で浅瀬のサンゴが滑り落ち、砕かれた死サンゴは
もっとも生物層の豊かだった10m~18mに点在している。

果たして今年はどうなることでしょうかね。