FC2ブログ

ぼくの夏休み 

昨日、夕方から準備を始めたBBQ。
息子と二人で炭に点火し
頑張って火を起こしました。
あとは炎が出なくなるまでしばらく燃やす。

やれやれ。
と思ったら雲行きが怪しくなり
雷がゴロゴロ・・・。
そして、ついにポツポツ来たと思ったら
ザーザー降りになってしまいました。

だれもいないタープの中で炭だけが燃えていました。
寂しすぎる・・・ぜ。

仕方ないので通常の夕食に切り替え
焼き鳥などはそのまま保存。
「明日BBQだけでもやろうね」って。

夕食も終わって
小降りの雨も止んだようなので
庭に設営したテントで寝ることにしました。
テント内では薄明かりの中
親子でアルゴというカードゲームなどをして10時消灯。
「おやすみなさい」をしましたが
暑いし、狭いしで寝付けません。
そのうちまた雨がポツポツと降ってきました。

ふと気がつくと、
かなり激しくピカピカと光っていて
風も段々強くなり、雨も大粒になってきた。
こりゃ、いかんな。などと思っていたら
子供達が起きたので家へ緊急非難。
これが夜中の3時だす。
ビーチキャンプから庭キャンプに変更しても
BBQすらやらせてもらえんのかい!

仕事もするな、遊びも駄目って何すりゃいいの?
教えて頂戴!

BBQの材料はまだあるのだ
今宵は・・・決行か?
それともまた、雷雨なのか・・・。

isogin_ebi070814.jpg

イソギンチャクエビがイソギンチャクの
お口(お尻)の近くに出てきています。
あまり見ない光景な気がして撮影。
痒いところに手が届いていくような
良い感じの1枚。。。

コメント

じゃ・・・

ムキになってテントで宿泊してください(笑)

テント泊で

暴風雨雷体験(オマケに避難)なんてなかなか出来るもんじゃ有りません。
この方がきっと思い出に残る夏休みだったんじゃないでしょか。


第2胸脚の影が透き通っててステキv-10

ばた。さん

ムキになってこの始末です。
テントはもう畳んで片付けますた。
ツキのない時は寝てるとよろしい。
まさに「果報は寝て待て」。

だださん

子供って、失敗よりも成功を大事にする傾向がある気がします。年寄りは役目的に「転ばぬ先の杖」を持たせたがりますが「楽しかった」方が思い出に残るようです。うちの子だけかな?

その変質的な見方が甲殻類愛好家の特徴だよね。

> その変質的な

「変質的」って...。

ほ、ほめ言葉?

じゃなくって、「影が出るようなところに居る」ってコトが重要。

2日にわたってのキャンプ!たのしいじゃないですか?
今日お天気だったら、花火追加。
肝試し追加いかがです?

だださん

「変質的趣向」は誉め言葉です。まぁ、お互いが「透けてる」愛好家ですし。慰めあって行くしか道が残されていません。

ランママさん

今日からお仕事なので「夏休み」は終わりです。昨夜、BBQを楽しんでから父娘息子の3名で、線香花火をやりました。とても楽しかった・・・。

あぁ、ちゃんとした夏休みがしたい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/395-a9c6d578