FC2ブログ

ひっさしぶりやんけ! 

海に潜ったのが2週間ぶりだったので・・・河内弁風なのは無関係。

東北東から東風になり、全然寒くない本日

ひっさしぶりのガイドといえば、ほぼほぼでニシハマへ行くわたし。

なぜかって?

ニシハマは心の故郷、第2の故郷に相当する大事な大事な海域です。

なので、いの一番はニシハマなのです。

ちなみに本名は濁らずに「ニシハマ」。。。座間味のひとたちが濁らすのです。

腹立ちます(笑)

んで、やっぱりいいよねぇ~きらきらしてるし、魚が多いし。

かわいいスズメダイの子どもたちもみんな元気だし。最高ですた!

2本目はおびただしいサンゴ群のなかでおてもやんや最大級のマルミカクレモエビ、

緑のポリプがとっても美しいカンザシヤドカリなどをガイドしました。

明日から大潮だけど、そんなに強くないね。天気もいいし、ラッキーです。

hamakuma-diver0181219.jpg

ニシハマの浅瀬のサンゴの真ん中にいるハマクマノミ。
以前はもうちょっと大きかったのにサンゴに迫られたな(笑)
がんばれ!赤いイソギンチャク。

hadakahaokoze0181219.jpg

3~4cmの子ども。
ハダカハオコゼ自体今年はあまり見なかった。
うちだけかな?茶色の子って案外、きれいだよ、

kikazari-sangoyado0181219.jpg

珍しくはないけど、かわいらしいヤドカリです。
カザリサンゴヤドカリっていうとっても似たのがいるけど
こっちは着飾りしてるので触覚の先端が赤いのでした。
水中で見分けるは難しいかな。。。

あしたはもっとワイドなのがいいかな?