FC2ブログ

15号もあるけど・・・ 

きのうはシーサーさんに乗せてもらって

どうにかこうにか2ダイブすることが出来たけど

きょうは遠慮させてもらって普段潜ることの出来ない

阿嘉漁港で1本だけダイビングさせてもらいました。

この漁港には、かれこれ32年間潜り続けてきていて

入り口が半分塞がれたり、港中央に波除堤防作られたりと

大好きな内湾奥の泥環境ではなくなってしまったけど

それでも通常のポイントとはだいぶ異なるので楽しみではあります。

港内のトゲスギミドリイシや、よく分からないエダ状ミドリイシは140cm以上になっており

こんなのあまり見たことないなぁ~などと関心したりして・・・

生息する魚類はちょっとした内海にいる極普通の種と

やや砂泥底環境のハゼが混合した感じ。面白いけど、それほど魅力的ではないね。

ほんの少しだけ山からの雨水が入ってくるとだいぶ良くなるんだけど(笑)

kiiro-sangohaze_yg0180812.jpg

キイロサンゴハゼ幼魚。
これは通常のポイントではほぼ見られない種だね。
村内だと港とあごの浦かな。
アカネダルマよりツルっとして可愛い。

hira-tenjikudai0180812.jpg

ヒラテンジクダイ。
青みのある眼が特徴なテンジクダイで
内湾環境でしか見ることができない・・・とおもう。
久しぶりに見て「イシモチ倶楽部」としてはうれしい。