FC2ブログ

典型的な、よい8月。 

さわやかな南東の風が吹いて

気温32度 水温29度 透明度35~40m

小潮で潮もゆるくながれ、魚も良い感じでバラけてくれる。

強い日差しが浅瀬のサンゴを照らし、白い砂は日差しを力いっぱいはね返す。

ダイバーはその景色を眺め、なんとも言いがたい癒しにさらされているのだろうか?

このような感覚の体験ってスクーバダイビング以外にあるのかな?

そんなことを考えていたら・・・いつの間にか60分を超えていた。

diver0180806.jpg

こんな風景がいつまでもありますように。

isigakitatejimahebi0180805.jpg

仲良し(^。^)

sango-kansatsu0180806.jpg

こんなこともガイドの役割だとおもってますが
なにか?