FC2ブログ

船は水に浮かんでるのが1番 

やっと、船がおろせました。

不具合が発覚して約3週間。

それでも水が漏れ来ないか心配でなんども見たり触ったり・・・

日曜日から撮影ガイドの仕事の予定になっているので

ギリギリな感じではあるが、間に合ってよかった。

これで連休もまともな仕事が出来るってモンだ。

んで、係留ついでに港の点検をしてきた。

一言で言うと、泥の質が悪い。サラっとしていて粘土質ではないので

内湾奥に生息するハゼ、カスリハゼなどが生息していなくて

手前浅瀬はダテハゼがいて、-6mでシマオリが出てきてヤツシがペアでいたり

-8mでケショウハゼのメスがいて、、、、コレで終わり。

以前あった藻場がまるっきりなく、全部枝状ミドリイシになっていた。

ガ~~~~ッカリだよ。

ハラマキハゼがいたのとイトヒキテンジクが5匹見られたことが救いでした。

やっぱり沖の堤防が悪影響を出してるとしか思えないなぁ。

haramaki-haze0180420.jpg
keshou-haze♀0180420

似たようなハゼだけど
上がハラマキハゼで下がケショウハゼの♀。
こういう環境はコンデジは苦手だね。