戻り梅雨 

きのう、きょうと雲行きが怪しく

灼熱の太陽はお休みのようで、涼しい風が吹いたりしてた。

夜物凄い雷とともに、雨が結構ふったみたい。。。

そういえば夕方も雨が降ったとか言ってたなぁ~

梅雨明けいたとたんに雨ばかり降るのを「戻り梅雨」というらしい。

戻り、というと、戻りカツオ、戻り嫁、あ、出戻りっていうんだった(笑)

戻っていいものと良くないものと、それぞれですな。

本日、那覇から戻りまして・・・明日からはずっと働いてます。

7月の後半・・・ヒマです。絶賛予約受付中。

sango-kansatsu0170501 (1)

この写真を憶えていますか?
ニシハマでサンゴの成長観察をしているものです。
去年9月から撮影していて、随分成長したなぁ~
などと、いっておったヤツです。
ここは大体のガイドが行かないところであろうと設定し
観察を始めた場所なのですが・・・・



sango-kansatsu0170625 (7)

ご覧のとおり、壊れています。
丸かったサンゴが扇状になるような破壊。
おそらくダイバーのフィンではないかと思われます。
スノーケリングはここまで来たらイケないし
くるのは何処かのガイドツアーなので破壊行為は考えにくい。
てことで、無法者サービスのヘッタピダイバーが
フィンで蹴って破壊したと断定しました。

いま、あちこちでサンゴ破壊の被害があって目にあまるほどです。
そのほとんどがダイバーのフィンキックによるものと考えられ
連れて行くガイドの技量の読みが甘い、あるは何も考えていないかで
破壊原因の80%はサンゴの上を泳がせることではないかと思います。
まともに中性浮力が取れないダイバーには
サンゴ上には行かないようにご指導いただきたい。と切に願います。

あしたから海です。