FC2ブログ

ピグミーは4種 

もはや猛暑である。
今日は海へ入っていないので尚更だ。

午前中はネットで買ったテントを
試験的に張ってみた。
なんせレンタル物の中古激安で
穴など空いていたら大変と思って
ためしに設営してみた。。。

炎天下の中、ひとりで小1時間がかり。
穴もないし、上等上等。
夏休みになったら子供と野営するのが
年等に掲げた目標である。

昼飯にざるそば大盛。
奥さんいないので氷水で冷やした。
ツメテェのはうめぇぜ。

15時からは学校の前の道に
「徐行」と書く作業で
オレンジ色のロードペイントで
鮮やかに書くことが出来た。

みなさんご苦労様でした。
pygmy070627.jpg

先日撮影したピグミーシーホース。
この子はヒッポカンパス・バージバンティと言う。
いわゆるピグミーです。

白くて薄っぺらで赤い稲妻のような線が入るやつが
コ-ルマンズ・ピグミー。
オケで「ペラペグ」と命名し、Dr.senouにチルドで送った。

浅場の内湾藻場に生息する毛むくじゃらな
オケでモジャピグと命名した種と
浅い岩盤の海草などに付き背中に
羽のような突起のあるジャパピグ(さえない名前だ)
と呼ばれる種がいて、全部で4種のピグミーがいます。
 *ゴルゴニアンとか・・・色々という人もいますが。

勿論すべてケラマでも生息するものです。
見れる見れないは別ですけど・・・。







コメント

オケモリさん どこに隠しているんですか?
見たかったな~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/346-e72ea235