きれいな、亀の甲羅があったけど・・・ 

なんだか、とっても久しぶりに書いてます。

やっぱり独り暮らしですと、時間(家事)に追われちゃって

以前のようにはなかなか書けないです。申し訳ない。

あっというまに4月も半ば。桜も見ごろが終りかけです。

こちら沖縄はそろそろ梅雨っぽくなってもいいんですが、一向に雨が降らず。

阿嘉島の水がめも60%をきっているそうで、節水の呼びかけを毎日しています。

水がめからの連想で表題の亀の甲羅になってんだですが

先日潜っていたら、落ちてたんですよ、亀のおなか側の方のが。

大きさから推測すると、甲羅長は60cmほどと思われます。

でもアオなのか、タイマイなのかちょっと不明です。こんどよく見ておきます。

写真が、これ。

kame-koura0170330.jpg

ん、きれいでしょ?残りの部分もあちこちに点在していてどれもキレイでした。
鮫に食われたような傷跡もなく、老いて死ぬには小さいし・・・・
とか、勘ぐってしまうと、
「タイマイの甲羅目的の密漁」ってのがミステリアスで面白そうです。
それともアオウミガメを人間が食ったか、、、、。

なぞでございます。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3455-c571f4ed