あのとき君は若かった 

日本のロックおよびポップスを長きに渡って牽引してきた

ムッシュかまやつさんが亡くなった。

小さい頃からスパイダースのファンで、マチャアキもさることながら

井上タカユキもいたスパイダース。

「バンバンバン」はエレキで格好良く弾くのが大好きでした。

そんなかまやつさんとは

1974年中3の冬2月、ロッドスチュアート&フェイセズの初来日の武道館公演。

ベースはFreeにいた山内テツということもあり大盛り上がりの来日でした。

前座のジョー中山やファニーカンパニー(桑名正博)が終わり小休憩。

昔はこんなインターバルがあってもみんなお行儀よくしていたもんです。

そのときトイレへ・・・当然長蛇の列であるがお行儀よく並び、金隠しのまえへ。

放尿の寸前にとなりに見たことのある長い髪、黒いハンチング・・・ん?

ムッシュかまやつさんじゃないっすかぁ~~~~。


んで、「あ、こんちには、どうも」と放尿しながら挨拶。

ムッシュも「どうも」とやはり放尿しながら笑顔で言ってくれました。いいひとでした。

勝手に「立ちション友」などと言わせていただいておりました。

先日、容態が悪化し緊急入院したまま病院でなくなられたということ。。。。残念。

きょう「あの時君は若かった」を2度唄わせていただきました。 。。。合掌


1977年のライブ音源がyoutubeにありました。









コメント

そういうのなら私も!
シーナと隣同士のトイレだった事がある。あれはデイブ・エドモンズの渋公コンサート。そんなシーナも今は亡く・・・
みなさん、残念だね。

fちゃんさん

おぉ!シーナと隣同士の個室とは。
これも「ション友」じゃないですか!
素晴らしい(笑)

そうね、どんどん亡くなっていくね(T_T)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3445-6ddcc0b2