すごいとこに住んでるという実感 

ジョギングを始めて5日目。

階段を降りるときの筋肉痛もほとんどなくなり快適。

体重はほとんど減りませんが、腕立て腹筋の筋肉量と相殺と

気楽に考えて気にしないようにしました。どうぜ生活そのものは変わらんし。

今日は、stonesを聞きながら。。。このけだるいミディアムな3コードのリズムが

オヤジのジョギングに合うのでございます。

物凄い強風に煽られながら阿嘉大橋を進んでいくと・・・・

沖堤防の向こうに風波とは明らかに異なるしぶきが見えます。

そう、ザトウクジラです。

おおぉ~今年初だなぁ~などと眺めていたら、黒い巨体が海面から突き出て背中から落ち

凄まじい飛沫があがりました。。。ブリーチです。すっげぇ~~~~~。

その後走ってる間、ハンタの崎でブロー(いわゆる潮吹き)が頻繁に見られて

子どもの(親子連れだったみたい)ブリーチが2回、小さなジャンプは何度も見られました。

なんか、家からちょっと20分ほどのジョギングしながらクジラが見られる。

そんなことを考えながら走っていたら「ひょっとして、すっげぇ~とこに住んでるんじゃん」

と、つくづく思ったのでした。。。。クジラの写真はないよ(笑)

hoso-garasuhaze_yg.jpg

この素晴らしい赤色のイソバナに棲む
3cmのホソガラスハゼの子どもも
18mのザトウクジラも、数ミリのミジンコも
同じ尊い生命(いのち)なのです。。。。

いいかげん目覚めて欲しいものです。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3438-1148f75e