FC2ブログ

スコールのお通り 

予報では昼から雨となっていたのが
当日は曇りと変っていた。
実際には太陽がカンカンと照り
滝のような汗をかいていおった。

南西のカーチバイが強くのでギナへ。
誰も来ていなくてラッキーなんて思ったけど
あとからドンドン来ちゃった。

それでも1番に潜行したので亀も
アオ3回のタイマイ1回で4回観れた。
リクエストされていたゴシキイトヒキは
高いところから降りてこなくて識別出来ず。

ギナはクダサンゴがたくさん生息しているけど
今日は放精を確認。ついでに幼生放出も少し確認した。

午後はニシハマの北。隠しブイ。
下へ行ったら24度位しかなくてブルった。
キンメモドキが増えていて
フタイロハナゴイとカシワハナダイの婚姻色。
カゲロウカクレエビがたくさんいた。

カクレクマノミ幼魚が5匹。
いつものイソギンチャクに入っている。
大人にならない不思議なイソギンチャク。
アカホシカニダマシと
イソギンチャクエビはデカイのになぁ~。

潜水終了間際に激しいスコールが降り
港の車の中がビショビショじゃん。

hinomaruhaze070614.jpg

先日のアゴノウラ探索で撮影した
ヒノマルハゼ。
地味な中にも見所はちゃんとあるぞ。

コメント

ヒノマルハゼ

そういえば 今回の阿嘉ではヒノマルハゼみてないなぁ~
シークレットマットベイいってないもんなぁ~。
ケラマはスコーーーーンと抜けてて白い砂地というイメージだけど
港みたいなドロドロが好きなランママは変?

ランママさん

スコーーーーンと抜けてる白い砂もケラマですが、ドロ~んとした泥底もケラマです。いろいろなケラマの顔があって、それぞれがケラマなのです。

きれいも汚いも全部ひっくるめて好きになってください。

まぁ、趣向ですけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/342-b8028d6b