モニタリング1000に参加した 

もう3~4年参加していなかったモニタリング1000

水面からサンゴの被覆度などを調査するもので

始まって10数年経つだろうか?

この「被覆度」ってそれぞれがバラバラにしたら変なことになるので

感覚の画一化が必要なのである。妙な言い方ですが・・・。

実測が出来ない分、全員の感覚を同じにしないと調査にならないのでね。

なので、「参加しま~す」と言っても出来ない方とかいたりします。

んで、またまた北風の強烈なときにヤルってのはどうなんでしょうか?

と、思えるほど強烈に冷たい風(T_T)でも水温は25度超え(笑)

4箇所調査してお昼過ぎに終了しましたわん。。。。お疲れさんでした。

とある場所のサンゴ群です。

monita1000_0161214 (3)

調査してる感じですなぁ~

monita1000_0161214 (2)

30~40cmほどのサンゴがギッシリです。

monita1000_0161214 (1)


白化したままのイソギンチャクがあったので
撮ってきました。。。チビもいたんだけど、出てこなかった(T_T)

お客さんも来なくなって
ヒマですが、なかなか更新できなくて申し訳ないです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3417-62a33aa3