静かになったけど。。。ヒマです 

ヒマだといっても、それなりにすることもあり

だら~~っとしている訳ではないのが何ともね。

きょうは船を陸揚げしてアウトドライブをきれいにしました。

先日ネットでパティスミスがノーベル賞受賞式において

ディランの「激しい雨が降る」を披露するというニュースが飛び込んできた。

もともと受賞式で自分の楽曲を歌う事になっていたらしのだが

ディランの受賞を聞いて「激しい雨が降る」を歌う事に決めたという。

いわずとしれた「反核ソング」。

全世界に中継されるのだろうか?

日本は「原発いらねぇ」で発売禁止になるくらいだけど・・・。

この地球上に何個の核爆弾が存在し、何基の原発があるのだろうか?

この歌を聴いて、ひとりでも多く、核の恐ろしさを考える機会になればと思う。

ボブ・ディランの歌詞はとても難解だという。

英語圏のひとでもわかりにくい。。。言葉の後に言葉が隠れている。

ディランだと聞きにくいし、先日亡くなったレオンラッセルの
2ndアルバム「レオンラッセル&シェルターピープル」から



こんな歌詞です。

何を見たの 青い目の子よ
何を見たの 可愛い息子
赤ん坊が狼に 囲まれていたよ
ハイウエイにもダイヤモンドにも 誰もいなかった
血が滴った 木の枝を見たよ
血のハンマーを持った 男たちが部屋にいた
白い梯子が 水で浸かっていたよ
舌がいかれた人たちが たくさん話してた
拳銃や剣をもった 子供たちを見たよ

激しい、激しい雨が降るよ

余談ですが、「ミスタータンブリンマン」って薬の売人のことで
何年か前、日本のTVCMで使っていました。。。(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3416-01c77668