フェリーざまみに振り回され 

木曜日は生協の日である。

生活物資のほとんどが生協頼りで週に1度フェリーで届く。

いまはどの離島でも普通に生協が定期便で届くが、以前はそんなものなかった。

申し込んだら「離島は出来ません」の1点張りで受け付けてくれなかったのだ。

それを阿嘉島のある夫人が執拗に食い下がり「試しでいいですから」といい続け

実現したものなのだ。。。それが我が木曜斑(笑)で離島生協の始まり。

いまや生協の離島での事業も業績よろしいようで、うちらにお礼くらいして欲しいものである(^_^)

そんな生協はフェリーでやってくる。

そのためにフェリーの到着時間に合わせて仕事の段取りを組んだりするのに

正々堂々、遅延するのだ。普通に10分。これは当たり前のように遅れる。

11:30と書いてあるが、毎日狂わずに11:40なので訂正してほしいものだ。

台風接近時や荒天時化などで無理矢理欠航した翌日は荷物と旅客が満載になり

積み込みも遅れるので当然到着が遅れる。ひどいときは20~30分遅れる。

とっても迷惑なことだ。思うのだが11:00頃に「本日のフェリーは15分遅れでの入港になりそうです」

とアナウンスするべきだ。手を止めて港へ行っても待ちくたびれるのは嫌である。

あ、それで今日は修学旅行だかが乗船していて先に座間味へ行ったようで

12:30の入港だったのを知らずに11:40に行ってしまったことを悔やんでいるのでした。

時間変更はいつもアナウンスするんだけど、今日はなかった気がする。。。へへっ。

さ、明日の午後から今年最後の大賑わいでございます。

benkei-haze_yg0160815.jpg

ベンケイハゼの子ども。
ちっちゃくて可愛かったです(^_^)2cmくらいかな。

kareha-in0160910.jpg

枯葉が1枚・・・ひらっと目の前に現れた。
青い水に茶色い枯葉もいいなぁ~と思ってパチリ。

ここのサンゴ、台風被害がないことを祈っています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3376-56416e6b