厄介な16号はいま・・・ 

津から豊田へ移動中のようで

勢力は衰えたものの、いまだ台風なので充分な注意が必要です。

果たして、羽田発の深夜便は飛ぶのであろうか?

頼む!うちを助けると思って飛んでおくれ~(^o^)/

台風一過となった阿嘉島は朝いちで虹が現れ、幸先のいいスタートとなった。

台風一過の1本目はニシハマが多い。なのでニシハマへ行ってみた。

やや砂が舞って濁ってはいたけど、どれもこれも、なんの被害もない。

ただ、水温が29度から28度に下がったくらい。。。50分過ぎると寒さを覚えます。

2本目は27度、3本目は28度。。。全体的にも1度下がったと見ていいと思います。

やっと下がって、これでバクテリアの活動が弱まり、渇虫藻が活発になれば

半分以上のサンゴは戻ると思われます。。。なんの根拠もないけどね(笑)

さ、次の台風まで目いっぱい楽しむよぉ~~~。

himetoge-umiyakko0160920.jpg

なんと!いました!
ヒメトゲウミヤッコ。。。すっげ~。
でもちゃんとは撮れなかった(T_T)

tatesuji-hata_yg0160920.jpg

久しぶりのきれいな
タテスジハタ幼魚。。。素敵な色あいだけど
眼力が・・・ちょっと怖い。

panda-daruma0160920.jpg

大勢がゆくポイントの片隅で
ほそぼそと生きている(と勝手に解釈する)
パンダダルマハゼの夫婦。。。けな気だなぁ~

あしたは・・・ベタ凪か?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3363-e9bf91d5