サンゴ調査 その弐 

シーズン前にはかならず行っていたポイント調査も

今年は娘の進学上京でズレズレにグズグズになり

結局はまともに行えなかったので、せめてサンゴの調査でもと2回行ってきた。

1回目は5/24 に大群落を撮影してきましたが

今回2回目は大は付かないながら、素晴らしいサンゴ群落でございました。

浅瀬の岩盤には巨大なヤンセンニシキベラが泳ぎ回り

ケラマでは少数派のアカニジベラの立派な♂がおりました。

ホホワキュウセンでも見つかれば更によいのですが、もうちょっと潜りこまないとね。

ミヤコキセンの成魚もそこそこいたので、夏水温が上がってきたら

ポイントとして利用してみたいとおもいます。お楽しみに。。。

またすぐマネされると思うけど(といってるのは自分だけ!になってほしい)

本日撮影したサンゴ群落を2枚ほど。。。

gkerama_coral0160610 (8)

gkerama_coral0160610 (7)


そこそこでしょ?
種類がねぇ~いまひとつなんでございますよ。
エッジの部分に魚が多くいなくて。。。
でも浅瀬は多いっす。
ちょっとシシマイも期待してるってことは内緒です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3277-9ccd76c8