ついに今宵、産卵 

毎日のように、産む産むと書いていて産まない日々。

22日から毎日のように18:00に海へ入り、サンゴを見て

今夜産むか産まないかを判断。。。陸上で控えてる子どもたちにサインで知らせる。

ってことを8日間もやっておりました。

通常のパターンだと、阿嘉漁港内のサンゴが産卵した翌日マジャが産みます。

だったらそれまで行かなくてもいいような気もしますが、自然はそうもイキませんわね。

実は昨日、たったひとつだけ産むサンゴを見つけたんだけど

沖で岸から遠いのと、深いので水面でみている子たちには拡散してしまい

産んでるという実感に乏しくなるのではないかとの見解でナミダをのんで×をだしました。

3つくらい群体があるとまとまるので見応えがあるんだけどねぇ~。

そして昨夜22:30過ぎ、眠い目をこすりながら港を見に行くと・・・ピンク色のスリックが!

その光景は朝、FBにUPしたので見た方もおおいのではないかと思います。

さて、そして・・・今夜こそはほぼ確実に産むのではないかと期待が大です。

サンゴ産卵観察会2013 (2)

18:30  こんな風に×だします(笑)
これが今日は○です。

sango_egg20130531 (22)

そして、日没直後に子ども達のサンゴが産んだあと
夜遅く、いよいよ大人の産卵となるのだ。

意外とね、ゆっくりな上昇なんですよね。
ゆ~~っくりと上がっていくの。
真っ暗な海の中、ぽつんとライトで照らされて
産卵中のサンゴを見てたら、
頭の中でジミヘンが流れ出したことがあったっけ。


彼女は雲の中を歩いている。
夢見る様な気持で。
蝶やシマウマ、月光やおとぎ話、
そんな事ばかりを彼女は考えてる。
風と共に、僕の所に飛んで来てくれる。
たくさんの微笑みを連れて。

Little Wing by Jimi Hendrix


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3271-4ede7762