EANはやっぱりよい! 

きょうの午後の2本を酸素濃度33%のEANで潜った。

きのうの疲れがうそのように・・・ない。ほんと。

昨日の夕方、今頃は「だる~~~い感じ」がずっとあったけど

今日は全然ないもん、くまもん。

ダイコンの窒素の残留量も全然違うし、みんなナイトロックスで潜った方がいいかもよ。

んでもって、今日は砂地~アナサンゴモドキ地帯~砂地という3本計200分でした。

ちょっと細かいのを見すぎたかしら?

kumogani_sp0151004.jpg

題「テイク・オフ」
え?飛んだのかって?
はい。このあと飛んでいきました。

muchi-karamatsu-ebi0151004.jpg

「ギュイ~ンとムチにエビ」
っていう意味不明な題も面白いと思う。

フォトコン締め切りの季節になってきましたねぇ~

みんな撮りに来てね(笑)

コメント

ナイトロックス、ホントに効果絶大ですよね。特に深からず浅からずっていう窒素が抜けにくい水深では疲れが全然違います。富戸にも入らないかなぁ~。

ウニさん

ケラマの水深帯はまさにドンピシャ。
設備投資を勧めてよかった(^。^)

お客も喜んでおります(^^)/
毎回、4日目くらいになると朝からダルくなってくるのですが、ナイトロックスにしてからは全く疲れを感じなくなりました。

何だかナイトロックスの提灯記事みたいだ(笑)

提灯記事って
なんだかモリシゲ社長漫遊時代(そんな映画)だね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3182-9a3a9051