良くなりつつも・・・ 

徐々にうねりも小さくなってきた。

濁りもひどいときから比べたらマシにはなったけど

それでも10m超えの透明度の確保は難しい日が続きます。

大潮でもあるので、流れも気にしながら出来るだけ揺れないキレイなところ。。。

あまり無いです(笑)

なので、サンゴの中を覗いてダルマハゼやアカネダルマの卵を探してみたり

黄色いインドカエルウオを探したりして凌いでおります。

と、午後からは明らかに・・・新しいうねり・・・

そうです11号のウネリがやってきたのでした(T_T)

shouga-sango0150715.jpg

こんなキレイなサンゴに
ダルマハゼのチビがいたらいいだろうねぇ~

nadeshiko-kakureebi0150715.jpg

ちっさなナデシコカクレエビ。
どうしても撮っちゃう。

hoya_fumei0150715.jpg

なんでもないホヤの仲間も
ジ~~~っと見てたら
何かに見えてきたりして面白い。

11号の進路に当たるみなさま
充分気をつけてくださいませ。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/3121-fe534163