FC2ブログ

なんじゃ!この濁りは。 

台風2号は小笠原から
何百キロも離れたのに
まだウネリが残ってる。すごいね。
海は1枚のシーツのように繋がってるんだ。

それにしても・・・
何処へ行っても濁ってる。
上潮でも下げ潮でも止まりでもなんでもかんでも
濁ってる。ついでに、浅いとこまで濁ってる。
2名で4台のカメラ。マクロ+ワイド×2=4台。
この濁りいつまで続くのか。

1本目は某TV局のロケハンが乗船。
サンゴのオニヒトデ被害跡を見たいという。
考えた挙句に「前浜」。
ツバメウオがまとまってくれのでなんとかイケた。

2本目はニシハマの浅場へ。
藻場が面白すぎてデバ乱舞場まで辿り着けなかった。

3本目は久々夫婦岩。
イソバナ満開、魚も乱舞し、潮も次第に強烈に。
様々な甲殻もご案内し楽しみましたが
EX時の潮流ったら・・・凄かった。
3名のゲストで平均本数・・・7000÷3。こっちも凄い。

babai070512.jpg

ウミウシがブームになった時でさえ
不人気だったイボウミウシの仲間。
かわいそうだったけど、その容姿じゃ・・・
と慰めにもならない言葉をかけたっけ。

イボの中でも割と稀だったババイ。
馬場博士への献名です。
ずっと見ていると、ハロウィンなみの
お化け顔に見えてきます。

コメント

この濁りはどうも座間味港内からのものが、いったりきたりしているように思えます。阿嘉島の防波堤か桟橋は工事していませんか。
この海域は、いったん汚染されると潮はそう動かない、という証左ですね。

niniさん

実は、阿嘉島の港の先の変な工事はやっています。しかも数日前は捨石を多量に投入していた。投入時は船の出入りがあるのでオイルフェンスは大口開いたまま。
閉めても潮で殆ど出ちゃうけど・・・。あれのせいかな?今日から抜けてきましたが、工事が落ち着いたからかな?

今日はよくなってきていますね。数日前から座間味港内の掘削はやめていますので、やっとあの濁った冷たい海水はどこかにずれていったのでしょう。そして暖かくきれいな水が入れ替わるように入ってきた。午後はすこし透明度が落ちてきたみたいではありますが・・・。

海人のいうことにゃ、
外海は、大潮は流れが弱くて
小潮が凄い流れになる。

それ考えると、小潮に入り始めて海水が入れ替わったと考えられる。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/310-486fa544