FC2ブログ

土日の喧騒 

土日は学校がお休みなので
子供が二人とも家にいる。
ついでにお父さんも仕事がなくて
家にいるので、笑ったり叱ったりと
みんなが忙しい。(笑)

休みの午前中は机に向かって
国語と算数の勉強をすることになっていて
これが厄介の種となることがしばしばある。

竜也はグズグズしていて中々始めず
夏菜は「わからん」と言って泣きべそをかく。
夏菜のを見てあげると
大抵問題をよく読んでいないか
何か勘違いしているか。。。
・・・竜也のやる気は本人任せにした。

叱ってもやらないけど、やらないと叱られる。
これくらいのことは考えてやって欲しいものだが・・・。
自分もそうだったけど勉強は押し付けられるので嫌いだった。
映画「博士の愛した数式」での博士の台詞に
「子供は大人以上に難しい問題で悩んでいる」
というようなのがあったけど、まさに!と考えさせられた。

と言いつつも「早くやれっ!」と
大声で言う親父であるのだ。

ooera_kinuhada070505.jpg

ポツンと葉っぱに付く
オオエラキヌハダウミウシ。
港から1分のとあるポイントの藻場にて。

コメント

うちのこは押し付けずに育てたら、な~んにもしないで中三になってしまいました。もう、三女のラブに期待です!プンプン。

niniさん

中3・・・あぁ、やがて我が家のもその時がやってくるのだ。また色々と教えてください。

よく亡くなった姑が言っていました。
『学校行っている時は先生にとって勉強が出来るこが良い子
働き始めたら 人と気持ちよく接して働ける人が良い人
歳をとったら健康が一番
目先ばっかり見とったらいかん。
挨拶がきちんとできる素直な孫のまま育ててくれ』と・・・・・・
ランママも子供が学校行っている時、成績が気になって漢字ドリル、計算ドリル
出来るまで遊びに行くなとスパルタ?ぎみでがみがみ怒っていたら
姑からこう言われた。
今になってみるとよくわかる。

ランママさん

いつになっても健康が1番ですが
算数が嫌いじゃ、俺の二の舞。
とばかりに半強制的にやせてました。

上の娘は最近先生が変って算数好きになってようです。下の子は学校では何でもやるようです。
このまま成長していく過程で壁を乗り越えるのを手伝えたらと思っていますが、時に叱ってしまい、やる気を削いでしまう事があります。

子供のことはいくら悩んでも答えは出ませんね。親も成長していかないと。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ocemori.blog69.fc2.com/tb.php/308-df460e73